https://ping.blogmura.com/xmlrpc/qvlby29j8nr9/ ハナウマ湾シュノーケルツアー: ハワイアンドリームクラブのブログ
無料ブログはココログ

ハナウマ湾シュノーケルツアー

2021年4月 9日 (金)

ハナウマ湾再オープン

ハワイで人気のシュノーケルポイントハナウマ湾 


海洋自然保護区にも指定されていて


2004年と20016年全米1位にランキングされたビーチでもあります。
P2190054

400種類以上の海洋生物が生息していて


浅瀬でも魚が見られる事等から


初心者でも楽しめるビーチでもあります


海洋自然保護区である事もあり入場規制等は厳しく


夏季は入園まで1時間以上かかることもありますが


ハワイアンドリームクラブのツアーで行くハナウマ湾ツアーは


長蛇の列に並ばなくても入れる事がキャチフレーズで始めました。

P6260102_original
コロナの影響で長い間閉園してたハナウマ湾も


去年の12月2日から再オープンしたのですが


残念ながら商業目的でのシュノーケルでは


まだ入園出来ない状態が続いてます。


一般客の入場規制もさらに厳しくなり


1日720人に制限


入園も8時~14時まで


入園料も$7~$12に大幅値上げ


その他諸々の値上げや規制が伴い


もし日本からのハワイ観光が再開されても


ハナウマ湾関連のツアーは難しくなるかもしれません。


ハナウマ湾でのシュノーケルがきっかけで


ハワイや海が好きになってくれたお客様も多く


思い出も多いビーチです。


夏休みは連日元気な子供達が遊びに来てくれて
Dscf0615_original_20210406110501

最初は顔さえ付けられなかった子供が


初めて海の中の世界を見た時


「うぁ~!!!」


なんて水中で感激のあまり叫びだしたり


魚を指さしたりするのを見ると


それだけで嬉しくなったのを覚えてます


経験者の方はリーフの外の深い所まで案内して


海亀と一緒に泳いだり

Dscn0081_original
迫力満点のカスミ鯵の群れに出会ったりして


こんな時は私たち自身も本気で楽しんでたりもしてました(笑)


仕事であってもガイド自身も楽しんでる


そんなツアーの方がお客様も楽しいのでは


なんていつも思ってます
Dscn1752

車椅子の方をシュノーケルに、ご案内出来るのもハナウマ湾が安全


ビーチも走れる車椅子で浅瀬まで行けます

Img_3193_original

歩行が困難でシュノーケルなんて無理


そう思ってた方が


念願の海の中を初体験した時の嬉しい顔を忘れることは出来ません


そして可愛いハナウマ湾のニャンズ達



絶妙のタイミングで現れて



私達を和ませてくれました



Img_0742_original_20210406114501Img_2621_original_20210406115101

先週もプライベートでハナウマ湾に行こうとしましたが


駐車場に入るまでも厳しい制限があり


駐車場内にもたどり着けない状態


こんな方達が付近の住宅地や商業施設に車を停めて


歩いてハナウマ湾に行こうとする人が続出したからか


徒歩でハナウマ湾に入園する事も一時禁止になりました


この状況が続けばツアー催行は本当に難しくなりそうです。


他シュノーケル可能なビーチはありますが


ツアーで使うには諸々の問題もあります


例えば


※透明度が良く綺麗だけど、潮の流れが速すぎる


※季節的海洋状況の関係で、出来る季節が限られる


※ローカル過ぎる場所はマナー的に大人数では入れない


※治安が悪い


※商業目的の許可が降りない


そうなると考えられるのは


ノースショアーのププケア


もしハナウマ湾が今の状況続きそうであれば


今後のツアーでのシュノーケルは


ノースショアーのププケアになりそうです。


知名度はハナウマ湾より低いですが


透明度が高く個人的にもとっても好きなポイント
Gopr0944_20210408133601

問題は冬季のビックウェーブのシーズン(12月~2月)


あまりにも巨大ウェーブの日はシュノーケル出来ない事です

Csc_2075
この辺りについてはチャーターなので


臨機黄変に対応出来たらと思います


海でのアクティビティーは別としても


やっぱりオアフ島のノースショアーって


古き良き時代のハワイの雰囲気があって


60年代のワーゲンバスが似合う街並み


ハワイ旅行中に是非行っていただきたい所のひとつです。

Img_0931_original_20210409114201
今まであまりやらなかった島1周のコース


残念ながら地図中央上のカエナポイントから西には


道路が繋がってないのでないので行けないので


青く囲ってる所を周る事になります


Img_9242


ロックダウン中に周ってみましたが


「ここイイなぁ~」


なんて思えるハワイらしい所がたくさんあります。


エメラルドグリーンの透き通った海だけでなく


こんな感じの素朴なタロイモ畑の風景とかも
Img_1906_original_20210409115901
そして風景だけではなく


信じられないほど天候が変わる時もあり


快晴 豪雨 霧雨 強風 虹等‥


いろんな空を楽しむことが出来ます。


どんなコースが良いか等探しに

又行って来ますね。


又皆様の提案やアドバイスなどあれば


是非メール等で教えて下さい。


一緒にHAPPYな時間をシェアー出来る日を楽しみにしてます。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村https://b.blogmura.com/origi1nal/

2021年3月 5日 (金)

観光客が増え始めてるハワイ

最近は観光客が増えて来たは感じがする


アメリカ本土からの観光客が一番多いのですが


スペイン語等も聞こえる事もあります。


アメリカ本土に住む移民の方か

 

他の国から遊びに来てるのかは定かでありませんが


いろんな国の言葉が聞こえるのは


観光地ハワイにとっては良い事かもしれません


去年の誰もいない状態のヒルトンのラグーンも


貸し切り状態と言えば聞こえが良いけど


何か不気味で寂しい

Gopr2505_original
でも今年はこんな感じで適度に賑やかになって来てます。


みんなNOマスクで楽しそう!!


やっぱりハワイはこうでないとね

Img_8231

まだ旅行に関する規制は厳しいのですが


今のハワイは適度に人がいて


適度にお店も開いていて


時間に余裕があれば


ハワイを楽しむ良い時期なのかもしれません。


アメリカ本土の観光客と話す事もありますが


記録的寒波のアメリカ南部から来た人にとっては


ハワイはまさにパラダイスだそうです。


富裕層でなくてもロックダウンで仕事がなくなり


この機会に1カ月以上ハワイに滞在する方もいるようです。


観光客に人気のハナウマ湾も再オープンしましたが


人数規制等がより厳しくなり


初日はハナウマ湾周辺が大渋滞になるトラブルがあったりもしました。


一般観光客には再オープンしたハナウマ湾ですが


ハナウマ湾シュノーケルのガイドツアーは


現時点では営業できない状態です。


ロックダウン後水質が42%も良くなったハナウマ湾
20200124-084647_20210303114401

珊瑚の成長も確認され


海亀も浅瀬に増えてるようです。


人間の海を含め自然に対する接し方


ロックダウンで改めて考えさせられました


絶滅危惧種のハワイアンモンクシールも


去年も今年も遭遇率が高くなりました。


本当に気持ちよさそうに寝てます


Img_7823

普通に近く泳いでるから


目が合ってビックリしたり(笑)

P1080282_20210303120401

ロックダウン前の数年位の間


本当にハワイ人気は凄かった


私達にとっても嬉しい事ではあったのですが


小さな島にとって人が多過ぎたのかもしれません。


特に夏季はもの凄い渋滞


ノースショアーからワイキキまで2時間近くかかる日があったり


1時間近くかけてランチを購入したり


海亀やモンクシールがビーチ上がると


50人位の人達に囲まれて


ビーチで休むことが出来ず


海に戻ったり


こんな状況が続いたからか


だんだん海亀もモンクシールも見られなくなってきました。


ロックダウンによって自然もリセットされ


私達も改めてハワイが好きになり


ハワイとの付き合い方や考え方も


ロックダウンでリセットされた事は


本当に良かったと思ってます。


この先日本からの観光客も戻る事祈ります


ハナウマ湾のガイド付きツアーに関しては


これからは事前予約性になるかもしれないし


本当に少人数のみのツアーだけが可能になるかもしれません


今までハワイで人気だった事でがそうでなくなるかもしれません。


ハワイアンドリームクラブのツアーも


もっとシンプルにハワイを楽しんでもらいたい


そんな気持ちでいっぱいです。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村https://b.blogmura.com/origi1nal/

その他のカテゴリー