無料ブログはココログ

ハワイ、料理、旅行

2018年8月 9日 (木)

台風の日

猛暑から今度は台風

今年は世界的に災害は多いのですが

2日前からハワイにも台風が近ずいていました。

日本では台風の名前を数字で◯号なんて呼びますが

こちらではアンドリュー等の名前がつけられます。

今回の台風の名前はヘクター

昨日はオアフ島直撃か?

なんて言われましたが進路はそれたようです。

ですが日本からのお客様は台風の影響でキャンセル

予定外の休みになりました。

台風の影響で外は雲が多く

と言いながらもうっすらと虹が見えるところが


さすがハワイですね。

Img_e6594_4

そして台風の影響で島中に良い波が立ってます。


LET'S SURF


空はどんよりだけど水中は綺麗



Gopr4163001

蒸し暑かっいたので


海の中が気持ちよく


2時間以上海に入ってたようです。


時々食べようかなんて思うのに


なかなか行く機会がなかったホットドック屋さん


HANKSに行ってきました。



Img_6145_14
10種類くらいのホットドックがありますが


パリパリの食感のポーリッシュソーセージのホットドックを注文しました。


一緒に入ってる厚切りのピクルスの素材にもこだわってて美味しい!!


こんな感じの箱に入って来ます。


お腹空きすぎで写真撮り忘れ~(笑)


でもホットドックはシンプルすぎて


写真では美味しさがつたわりませんね。
Img_6148_2
ランチの後は新しいイヤホンを買いに行きました。


1年ほど前買ったBOSEのワイアレスイヤホン


音質も良くお気に入りだったのですが


6ヶ月ほどでまさかの故障!!


音が聞こえなくなりました。


電気製品に詳しい友人に聞くと


ハワイは太陽が強いので


ビーチ等の日差しの強い所で使うと


故障しやすいのだとか、、、、


ほとんどビーチやジム等


アクティブな環境で使う事が多いので


今回はBEATS3を購入しました。

Img_6576_2
汗や水にも強く


激しい運動でも落ちる事がないのが特徴だとか


クリアで低音が特にずっしりときて


サンドバックを叩く前には最適です。

Img_1414_2
ビーチでも水や汗の心配も少なく快適


アップルと提携してるようなので


アイフオーンとの相性が良く


複雑な設定無しで


近づけただけでブルーツゥースに接続されます。


ハワイの青い空とクリアな音質でお気に入りのミュージック


これだけでパラダイス気分が倍増されますが


もうひとつの必需品が偏光レンズのサングラス


海の中のまで見えて雲の形もくっきり


お勧めがレンズはマウイ製


フレームは日本製


日本とハワイ合作のマウイジム


 Img_3329_2
ハワイの色が最高の色に見えるように作られたレンズ


軽量で一日中付けていても疲れない。


ビーチだけでなく観光中も窓の外の景色が数倍綺麗になります。


明日から又晴れる予定


明日NEWイヤホーン使うの楽しみです。


Img_3018_2







2018年8月 5日 (日)

海亀写真

前回のブログでは

子供達は海亀よりも魚好きでしたが

大人の海亀ファンはたくさんいますね。

とにかく最近は海 海 海の毎日で

毎日のように海亀に会ってます。
P2190006001_2

海に入らない方も甲羅干しの海亀に会えたりする機会もあります。

ホヌとはハワイ語で青緑ウミガメ

ハワイでは神聖な生き物で海の守り神とも言われてます。

こんな海亀と一緒に写真を撮りたい。

こう思う気持ちは良く分かりますが

すごい勢いで飛び込んで行ったり

なんて事をすると逆に逃げるし

海亀も良い思いはしないでしょう。

海で遊ぶ時は

海の住人の海洋生物を敬う気持ちが大切

自分がされたら嫌な事はしない

そんな気持ちと一定の距離さえあれば

海亀任せで近くで一緒に写真が撮れる時もあります。

朝は海の中で岩に付いた藻を

岩ごとガリガリ食べてる事が多いので

岩と同化してなかなか見つける事は出来ません


そして必ずお気に入りの餌ポイントってあるんですよね



Dscf2630_2 1番良くないのは食事中のウミガメに勢い良く潜って近づく

人間も食事中そうされたら嫌なはずです。

一定の距離を保って待っていれば

5分~10分に一回位のタイミングで息継ぎに上がってきます。


ほら

ゆっくりと上ってきました。

Dscf2631_2



この時をが写真のタイミングです。



息継ぎの邪魔にならないようにしてあげて下さいね。



初参加のMファミリーも浅瀬ですが



良い写真が撮れました。



Dscf2634_2


長い間一緒にいたいのも分かりますが


海亀にありがとうの気持ちを伝えて


さらっとその場を離れた方が良いかもしれません。


海亀が好きでも


あまりしつこいのは



ストーカーのようで嫌がられます(笑)



ある程度泳げる方は


深い所で泳いでる亀と一定の距離を保ちながら


泳いで写真を撮る事も可能です。


亀にとって1番嫌なのが


顔の前にいきなり人間が現れる事


真後ろから追いかけられる事です。


100%逃げられる事間違いなしですね。


去年も参加してくれた16歳のY君


素潜りも得意なのでベストショットが撮れました。



撮る方も8メートルの海底で息を止めてチャンスを待ってるので



ちょっとハードルが高いですね



カメラマンとモデルと海亀のタイミングが大切です。



Dscn2167_2

こちらも16歳のH君


毎年貸し切りシュノーケルプラン に参加して頂いてます。



余裕ですね。


こんなに潜れるのに


修学旅行ではフルスーツのウェトスーツとライフジャケットだったようです(笑)


Dscn2160_2

パワフルな子供達のパパさん大人っぽく


余裕で海亀と2ショット



海亀任せの距離感



自然な感じで写真が撮れました


Dscn1954_2


海亀がビニール袋をクラゲと間違えて食べたりするのを防ぐためにも



スーパーでビニール袋の無料配布は禁止されました。



又海の生物の住処であり餌場でもある珊瑚礁を守るため


2021年から有害物質オキシベンゾンの入った


日焼け止めは販売禁止になります。


すでにハワイのホテルには海に行く前にはコレを塗って下さいと


玄関前にの日焼け止めが設置されてあるホテルもあります。

Img_4770_4

これからも海で遊ばせてもらうためにも


海亀その他海の生物が快適に暮らせるように


今自分に出来る事を少しずつ出来たらイイですね。


お土産もありがとうございました。



Img_6564_2 Img_6355_3 Img_6423_4
















2018年8月 4日 (土)

子供達の好きな事

Dscn2182_2

夏休みも本番に入り

夏休みの少年たちと

最近は一日中海で遊ぶ事が多かったのですが

本当に子供達のパワーは凄いですね。

現時点ではパワー度NO1のW

ファミリーのKIDS達も3日間チャーターツアー

参加して頂いてます。

まだ1日目なのですが

この日は5時間近くノースショアーの海で遊んでました。

前回は生憎の雨と波でコンディションの良くなかった海も

今日は最高のコンディション!!

波と遊んでる海亀にも会えました。


海亀が波乗りしたり


ひっくり返って


1回転したり


水中ショーを見てる気分でした


Dscn1947 火山の噴火で出来たラバチューブと呼ばれる


海底洞窟の多いノースショアーは


ちょっと潜れる人は洞窟に入るのも楽しいですね。


Dscn1980 でもこんな感じの事よりも


子供達は磯遊びが好きみたい(笑)


シュノーケルの後は貝殻と蟹探し


Dscne1910
潮の満ち引きで出来るプール


タイドプール と呼ばれる天然のプールは


潮が満ちると外から魚が入って来るので


浅瀬でも魚が見えるし


貝殻や蟹もいて


外海につながって安全なので


子供達のお気に入りのスポットです。


綺麗な貝殻見つけた~!!

Img_6096
パパ ママは子供達に海亀を見せたい!!


そう思うことが多いようですが


水中で見ると意外に怖い(笑)


特に大きいと怖い!!


子供達より大きな海亀もいます。


Dscne2211
夏休みの子供達が1番好きなのは


やっぱりこの魚


ハワイ州魚フムフムヌクヌクアプア


かなり可愛いですよ~


黒いタスキを付けてるみたいなので


日本名はタスキモンガラと言います。


Pa180304_2
ハナウマ湾が大好き なN君も



フムフムヌクヌクの大ファンです。


Img_6170 NO2はボックスフィシュ


小さな魚なのですが


探す過程も子供達は大好きみたい(笑)



芸術品のような完璧な配色です。


Dscn0833001_2
NO3はゼブラブレニィ


コレは見つけるの難しいけど


穴の中にいます

子供達に聞くと見つけるのが面白いんだとか、、、


見つかると


「わっ!!」って言う声が


水中でも聞こえる事があります。(笑)

Dscf2038001 こんな感じで


楽しむ感覚は子供と大人は違うものです。



子供達にとって全米で1番綺麗なビーチや


ガイドブックに出てくる有名なビーチも


関係ないみたいです。


それよりも青空の下で


思いっきり遊ぶ事が大好き!!


こんなHAPPYな夏休みのお手伝いが出来て


ある意味私もHAPPYです。


お土産もありがとうございました。


Img_e6094 Img_e6175_2


2018年7月25日 (水)

夏のノースショアー

前回のブログでハナウマ湾のシュノーケル

ノースショアーパドルサーフィンツアー の記事をUPしましたが


夏のノースショアーでしか出来ない海遊びに


ノースショアーシュノーケル があります。


BIG WEVEで有名なノースショアーも

6~7月は海が穏やかな日が多いのです。

海亀の生息地でもあるので遭遇率も大です。

今日ツアーに参加して頂いたIファミリー

今まで自己流でシュノーケルしてたのですが

初めてのガイド付きシュノーケルツアーでした

どの時間にどんな魚がいて

海亀のいるポイントも熟知してるので

安全で楽しいシュノーケルを演出出来ます。

Dscf2484_2

今日は合計4匹のウミガメに遭遇しました。


Dscf2511_3
透明度も最高!!

Dscf2491_2

これからはこんな感じの日が続きます。


ですが


穏やかなノースショアーも後数ヶ月


10月位からはビックウェーブが連日のように立ち始めます。

Img_1391_2

1年で数ヶ月しかシュノーケルが出来ないレアなポイント


シュノーケルが好きな方には


外せないスポットです。




2018年7月24日 (火)

暑い夏の日はビールを飲もう!!

夏はビールが美味しい!!

Img_5839ハワイで飲むビールは格別に旨い!!

日本で飲まれてるのは

ほとんどがラガービール

でもビールは大きく分けても7種類位のジャンルがありますが

最近人気が高まってるクラフトビール

有名メーカーの大量生産のビールではなく

小規模の醸造所で作られてるビール

その中でもペールエールやIPAが最近好きです。

IPAとはインディアペレエール

インドにビールを運ぶ時

品質維持のため殺菌作用のあるホップを

大量に入れたのが始まりとも言われてます。

ホップを大量に入れてあるので苦い

ですがその中にフルーティーなアロマ等を加えて

バランスの良い味になってます。

が、、、、、、

一部癖のある味のIPAがあるので要注意です。


コーヒー味なんてのも飲めませんね(笑)

ハワイに来たら是非飲んでほしい

お勧めのIPAをいくつかご紹介します。

レストランに行くと必ずと言っていいほどメニューにある

シエラネバタPALE ALE
Img_e5319

シトラスのアロマが加えられ

苦味’があるのにまろやかな口当たり

エールの定番な感じで万人受けするかもしれません。

このエールにさらにホップを大量投入して

苦味もアルコールもUP

その名もシエラネバタトイピート

トルピートとは魚雷

苦味の強烈さを想像して下さい。(笑)

Img_5562_2

本格的なIPAが苦手でも

トロピカル系のIPAだったら飲みやすいかも

特にハワイのIPAは

南の島のビール感いっぱいで

滞在中には是非飲んで頂きたいビールです。

個人的なお気に入りが

写真右側のハナレイIPA

カウアイ島のハナレイのラベルも

パラダイス感があって最高!!

リリコイやグアバのアロマがハワイアンしてます。

左側のシエラネバタはハナレイIPAよりも苦味が強めです。

両方ともすっきりした口当たりで夏向きのビールですね。

Img_e5759_2
ご紹介したビール

日本で見つけられるか分かりませんが

暑い夏の夜はトロピカルIPAでハワイアンな気分楽しんで下さい。ALOHA

Img_e5561_2















2018年7月23日 (月)

夏休みはハナウマ湾に行こう!!

ハワイアンドリームクラブのハナウマ湾ツアー では

特に泳げない方や海が不安な方に楽しんで頂きたい思いから

高齢者の方や海が不安な子供

車椅子の方にもシュノーケルを楽しんで頂いてます。

今日のシニア限定ハナウマ湾シュノーケルツアー

参加いただいたNさんは84歳

カラフルな魚君達と楽しく泳ぐ事が出来ました。 

海に入る前から

絶滅危惧種のハワイアンモンクシールに会えるなんて

さすがハナウマ湾

最近は毎週のようにビーチに上がって来ます。

Dscf2465_2
猫もやって来ます(笑)

Img_e5765_2

ハナウマ湾シニア限定プラン では


他のお客様と一緒にならないので

ご自身のペースで

ゆっくりスノーケルの練習が出来ます

泳げなかったり

体力に自身がなくても

インストラクターが100%サポートするので大丈夫

大切なのはインストラクターとの信頼関係です。

大切な信頼関係を持つのは

最初のお迎えの時から始まってます。

ここからの会話等で少しずつ安心感を持って頂くためにも

ツアー中はすべての行程において

担当が変わる事がないようにしています。

84歳のNさんにも海の世界を満喫して頂きました

余裕のピースサイン!!

Dscf2470
個人的に大好きなセグロチョウチョウ魚が

シュノーケルに華を持たせてくれます

Pa170208001

前回のブログ記事

ノースショアージャングルパドルサーフィンツアー

参加して頂いたOファミリー

小さな子供がいても安心なハナウマ湾貸し切りプラン にも

参加してくれました。

子供達も海の中の世界は興味ありありなのですが

よく聞かれるのは

「サメいるの?」

やっぱり何がいるか分からない海の中はちょっと不安

そして初めての塩辛い海水

スノーケル道具も

これで本当に息が出来るのか?

不安だらけですよね。

7歳位の子供だったら

時間をかければ慣れますが

それより小さい時はこのボードが役に立ちます。


顔を海水に付けなくても海の中が覗けます。Dscn1792_2
海底からはこんな感じです。

時々私達がレンズの下に潜って

口から輪っかを作ったり

にらめっこしたり

少しずつ緊張をといていきます。

Dscn1765_2
両親は海亀を見せたがる事が多いのですが

実際海亀に遭遇すると怖がる事が多く

やっぱり小さめの魚

ボックスフィッシュなんかも子供には人気です。

Dscn0833001_2

やっぱり海は最高の癒やしだと思います。


年齢も性別もすべての事が関係なく


楽しんで頂きたい


ハワイアンドリームクラブのツアーがきっかけで


海が大好きになってもたえたら


最高にHAPPYです。


Img_5612_2



























2018年7月22日 (日)

夏休みの子供達に人気のアナフル川パドルサーフィン

夏休みも始まり

元気な子ども達が続々遊びに来てくれてます。


そんな子どもたちに人気の


ノースショアージャングルカヤックツアー


去年のツアーに参加して頂いた時


レインボーブリッジの上からパドルサーフィンをしてるの見て

「楽しそう~!!」


って思って初パドルサーフィンにチャレンジ


僕はS君とY君で3人乗りでパドルアウトしました。


Dscn1818_2

ボートの上に置いてあるオレンジと緑の長いのは水鉄砲


これからパパを水鉄砲で打つ予定です。(笑)


Dscn1809

木の茂みの中を入ったり


ジャングル探検気分で遊べるので


子供達は特に楽しいかも


Dscn1830
海の穏やかな日は


アナフル橋の下から海にも行けます


Dscne1831 レンタルショップにはシェーブアイス屋があって


海から上がったらかき氷も食べられるのもイイですね。


このタイミングで食べるかき氷は最高に旨い!!


アナフル川でのパドルサーフィン


写真の水鉄砲最大飛距離10メートルなので


大人も楽しいかもしれませんね。(笑)


Img_5619001_2





2018年7月18日 (水)

懐かしい7名様限定ノースショアーツアー

ハワイアンドリームクラブ を設立して8年


今年も忙しくしていられるのも



皆様のおかげだと感謝してます。



8年前から定期的にツアーに参加してくれるお客様も多いのですが


設立当初は今のようなプライベートツアー がメインでなく



混載のツアーがほとんどでした。



団体のツアーでは体験できないような


ひとりひとりのニーズに合わせた


内容が濃く 質の高いツアーを催行したいという思いから



すべてのツアーは7名様限定のツアーでした。



そのひとつが日曜日7名様限定ハレイワ朝市とノースショアーツアー



のんびりした小規模のノースショアーの朝市で


朝ごはんを食べたり 買い物をしたりして


ノースショアーを観光


夏季はシュノーケルもガイド付きで出来て



高確率で海亀にも会える

Dscn3414001

ランチは個人のわがままも聞いて


フリフリチキンやガーリックシュリンプ プレートランチ ハンバーガー


あの手この手を使って対応してました。


ハレイワアリイビーチパークの木陰で



ピクニックスタイルのランチを食べて

Img_8133_2

買い物したい方はハレイワまで車で送迎して


ボディーボードしたい方は


レッスン付きで波にも乗れる。
Img_2205_2

帰りはドールプランテーションやコーヒー園に寄って


料金はひとり$79


設立当初は宣伝資金も乏しかったので


とにかくたくさんのお客様に来ていただいて


ハワイアンドリームクラブのツアーを体験してもらおうと



ひとり$79で料金設定も低めにしました。


混載のツアーでありながら


プライベートチャーターのようなサービスを目標にしました。


最初は2人だけとか


ひとりだけでもツアー催行した事もありました。


その時の一人参加のお客様が


ツアーのブログを書いてくれて


そのブログを見た方が参加してくれた事もありました


たくさんのお客様が
いろんなサイトで口コミ投稿してくれたり


友達から友達に紹介してくれたり


だんだん忙しくなり


毎週日曜日は多いときで車が3台~4台なんて時もありました。


そんな日曜日のツアーの


1番最初の口コミ投稿してくれたKちゃんが



久々にツアーに参加してくれました。



Img_5564_2


今回は初ハワイの友人と


マウイ ビッグ・アイランド 最後に1泊だけ


オアフ島滞在のツアーでした。


8年間の間にノースショアーもすっかり変わり



渋滞もあり



おきにいりのお店がなくなったり



再オープンや新規オープンしたりと、、、


ハレイワにも新しいお店が7月初旬からオープンしました。


スヌーピーサーフショップ


サーフショップっていっても


サーファーのためのお店ではなく


お土産がほとんどなので入りやすいです。


Img_5110
店内にはスヌーピーのロゴが入った


ハワイ感いっぱいのTシャツや小物が置いてあります


Img_5099001_2

そういえばツアー始めたばかりの頃



ノースショアーにサーフィンには行くけど


ハレイワのお店の事は知らない事が多く


ツアー中Kちゃんに教えてもらった事も懐かしいですね


その後数ヶ月で


ちょっと忙しくなり始めて


車数台でのツアーになった頃のお客さんK姉妹も


2年ぶりに遊びに来てくれました。



K姉妹もいろんな方をご紹介してくれて



感謝 感謝です。


Img_e5360_2

せっかく2年ぶりに遊びに来てくれたのに


生憎の曇り空でした。


本当は写真のビーチでボディボードでもやろう!!



そんな予定でしたが


天気もこんな感じだし



まず美味しい物を食べように変更しました。(笑)



初ロミーズ


旨い!!


Img_e5365

5月 6月と雨が多かったからか


カフクコーンは甘さがいまいち


Img_e5372_2
マノアのモーニンググラスコーヒーで軽く朝食



マノアの山の中の涼しい風にあたりながらのコーヒーは格別



Img_e5436_2


いろんな種類の珈琲があり



Img_5439


一杯ごとに丁寧に淹れてくれるので


とっても美味しいのですが


待ち時間は10分位かかります。


酸味の苦手なK姉妹はブラジル


私はコーヒー発祥の地ケニアを飲みました。


ブラジルは酸味がないけど
豆の味と風味がしっかりでコクがあります。



ケニアは舌触りの良い酸味と複雑なハーモニーが楽しめます
Img_5437001_2


11時過ぎから晴れる予報だったのですが



相変わらずの曇り空のノースショアー


最後にカエナポイントに着いた頃


一瞬晴れた~!!


Img_e5408

次回はずぅ~とこんな感じの青空のツアーだったらイイですね。


8年前の7名様限定ツアー


混載のツアーだけどプライベートな感じのツアー


でも混載だとちょっと無理もありました。


毎日海に入ってスノーケルもして


ボディーボードもして


数組のお客様のリクエストの場所を走り回る


ある時は車で


ある時は駆け足で(笑)


とっても充実していて楽しくもありましたが


いろんな意味で


ずぅ~と続けるのはちょっと難しかったかもしれません。



そうやって毎日頑張りながら


1日1組だけの貸切プラン


こんなツアーが毎日出来たらいいなぁ~


そう思い描いてた事が現実になり


現在はプライベートツアー がほとんどになりました。



強い思いや行動は現実化すると感じます。


その中には皆様の支援や見えないエネルギーも


きっとあると思う今日この頃です。


これからも宜しくお願いします。


たくさんのお土産もありがとうございました。ALOHA

Img_e5423_2  Img_5123Img_e5423

2018年7月16日 (月)

今週のプライベートツアー

これから夏休みにに入ると

元気な子ども達が多くなり

海で一緒に遊ぶツアー が多くなるのですが

先週はリピーターのファミリーやカップルが多く

海遊びの他にも

ショッピングやグルメ パワースポット トレッキング等


自分流ハワイを楽しんで頂きました


こんな感じで私自身も


毎日違う場所に行って


一緒に海に入ったり


一緒にトレッキングしたりと


毎日仕事もENJOYしてます。


先週今週と2回プライベートツアー


に参加していただいたSカップルは海大好き


1日目のノースショアーでのシュノーケル


海亀3匹が遊んでる所に遭遇しました。


Dscf2420
もしこんな場面に遭遇したら


潜って近づいたり


絶対に邪魔してはいけません


楽しく遊んでるのを


ちょうど良い距離で眺めるくらいにして下さい。


15分に1回位は息継ぎする海亀君


近くまでご挨拶に来てくれました


Dscf2410

2日目は2年ぶりのボディーボード


イイ波乗ってました。



チューブに入れそうな勢いですね。


Dscf2425

食事もローカルフードが大好き!!


カリヒのボブズバーガー


Img_5308_2
甘辛いソースで絡めたリブ肉のプレートランチや


テリヤキバーガーが美味しいお店です。


バーベキューソースも売ってますよ。


Img_5309_2

毎年遊びに来てくれるYファミリーは


ワイメア渓谷のトレッキング

Img_4964_4



ここは日本人がかなり少ないのですが


欧米人には人気スポット


道は舗装されていて


いろんな植物が見られて


緑が多くマイナスイオンもたっぷり感じられます。


頂上まで30分ほどです


古代ハワイアン達が神聖な場所として


宗教的な儀式もあったスピリチャルな場所でもあります。


ハワイ神話のオオトカゲ モウが住んでる場所でもあり


オオトカゲではありませんが小さなゲッコーもいますよ


Img_e4973001_2

常連さんのIカップル


スピリチャル系が好きな方で


前世についてもお話しました。


前世はあるかないか?


私はあると思います。


半信半疑な方も


あると信じたほうが


又来世があって


また親しかった人と会えると


楽しくなりそうです。


そんなお話をしながら


ハワイアンの魂が飛び立つ場所


浄化されてエネルギーがもらえる場所


カエナポイントに行ってきました。


ちょっと手前のビーチは冷たい湧き水も湧いていて


暑い日はひんやりとして気持ちがイイ


ほとんど人がいないビーチで

しばらくのんびりして


そうそう


のんびりとかボォ~とする事が大切です。


写真を撮ってさっと帰るだけじゃ


もったいないですよ~

Img_e5210

カエナポイントまでは


ここからほんの5分位ですが


いきなり雰囲気が変わります。


荒々しさを感じる海


潮の香りがたっぷりと感じられる風


人の顔にも見える山がせまって来て


エネルギーが感じられる場所です。

Img_e5094
そんな神聖な場所で


ハワイの自然や神々によって作られた


天然のマナソルトが出来てました。


少し頂いて作ったばかりのパワーストーンの


浄化に使うそうです。


Img_8083_2
皆様今年もありがとうございました!!


今週も頂いたお土産で


日本の懐かしい味


楽しませて頂きます。


Img_e1449_2Img_e4945Img_5313_2Img_4946_2 Img_e4945_2 Img_4946_4 Img_5313_3 Img_e5007001
Img_5008_4





2018年7月11日 (水)

早めの夏休み

今週もちょっと早めの夏休みのお客様が

ハワイアンドリームクラブのツアー に参加して頂きました。


ハワイ大好き

写真大好きのNカップル

早朝のビーチでベストショット


やっぱり海は早めに行かないとね。



ワイキキの華やかさも良いけど



ふたりだけでこんな感じの写真なんて



ちょっと難しいですね。
Img_e4816

ハナウマ湾 も早朝がお勧め


初めてシュノーケルする方は


足ひれで歩く事が多いからか


水中の砂が足ひれで巻き上げられて


昼頃になるとだんだん透明度が悪くなってきます。


それで人も少ない


こちらのポイントは僕たちと他数名



後は遠くに見えるハワイアンモンクシールだけ



それにしても今週は毎日のようにモンクシールが寝てますね。
Dscn1742_2
僕のお気に入りの魚のひとつで


お客様にも是非見ていただきたい魚KIKAKAPU


体全体が芸術のような魚です。


今日のお客さんのYちゃんもKIKAKAPUに一目惚れしたそうです。


Dscne1714_2

海亀君も朝が大好き。


Dscf2366
やっぱり海は朝が最高


潮の満ち引きにもよりますが


1時間違うとこんな感じで写真は難しいかも


いつでもイイ写真がとれるひとつは


やっぱり食べ物とかドリンク


今日のインスタ映え写真


Nカップルと行った


NICE TO MEET YOU CAFEの


コットンキャンディーバボ


食感も美味しくさせてくれる


タピオカドリンクにコットンキャンディーが乗っかってます。


「さて、どうやって食べようかなぁ~??」


Img_4832_2
お土産もありがとうございました。


最近暑いからフルーツゼリー美味しそう~!!

Img_e4945Img_4946 Img_4946_2

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31