無料ブログはココログ

ハワイ、料理、旅行

2020年5月23日 (土)

ローカルビジネスとビーチがオープン

ほとんどのビーチもオープン


アラモアナショッピングセンターも一部オープンして


だんだんとローカルビジネスは始まって来てます。


ジョギングシューズとサーフィンのワックスが必要で


アラモアナセンターに行きました。


オープン初日だったので多少混んでるかと思いましたが


かなり閑散としてました。


Img_0111
買い物の合間のコーヒータイムでにぎあう


ホノルルコーヒーも誰もいません。

Img_0119

ジョギングシューズのお店やサーフショップはある程度人がいて


入場制限がされてました。


ジョギングシューズのお店は広い店内に6名まで



フェースシールドまでした店員もいます。



とても楽しく買い物できる雰囲気ではありません(笑)


試着は出来ない店が多いのですが


さすがにシューズはOKみたいです。


サイズの合わないシューズでジョギングはかなり不快


Img_0122_20200524110101
最近は週3日~4日のペースで約8キロ位のジョギングをしてる薫


今回購入したのがナイキのリアクト


クッション性が良く柔らかく


何よりも怪我防止に重点をおいたシューズだそうです。


履いてみたら自然に足が前に出る感じで


怪我防止のための足首辺りのサポート感も感じられるます。


Img_0130

同時にオープンしたビーチの方は


アラモアナショッピングセンターとは違い


かなり活気がありました。


やっぱり人間は太陽と気持ちの良い風を求めてるのかもしれませんね


特に子供の顔が生き生きしてて


こちらもHAPPYになります。
Img_0432

この日は日曜なのですが


混みすぎもせず適度なソーシャルディスタンスがあります。


サーフィンは果てしないソーシャルディスタンスのポイントもあります。
G0123165

海に行かない人はサイクリングやハイキングを始めた人も増えたようです。


なので自転車売り場は売り切れ状態
Img_0397

ジムもまだクローズなので


ジム用品も売り切れ状態
Img_0399
そう言えば


私たちはジムを退会しました。


ジムがクローズしてから


ジョギングや水泳


体幹トレーニングやヨガを始めてから


この方が現在の自分達に合ってる事が分かりました。


どちらも外側の筋肉はつかないのですが


外からは見えない体の深層部の筋肉を鍛えるトレーニング


関節の位置も調整されるので体の軸が安定されます。


器具を使わないので家で好きな時間に出来ます


重いウェイトを使わないので私達年代には良いのかもしれませんが


若い年齢層の方はガンガン自分を追い込んで筋トレする時期も大切ですね。


ジムの空間や雰囲気は、家でのトレーニングより


やる気も出るし、本当は好きなのですが


ジムが再オープンしても


ソーシャルディスタンスや人数制限があるようなので


ちょっと大変かもとも考えて退会しました。


4月に行く予定だったラスベガスも6月4日からオープン予定です。


Img_0442

ですが人数制限が厳しく


ブラックジャックはテーブルに3人まで


ルーレットは4人まで


マスク着用の義務やソーシャルディスタンス


頻繁にテーブルやカジノチップを除菌に周る等の規制があります。


滞在予定だったホテルからお誘いのメールが来たのですが


果たしてこの状態のラスベガスで遊んで楽しいのか?


ギャンブルよりもホテルや料理やショー等


全体の雰囲気が好きな私達にとっては楽しくなさそうです。


ハワイの旅行者受け入れもも早ければ7月末には再オープンしたいようですが


規制が厳し過ぎるハワイはどうなのでしょうか?


ハワイに到着したら全員マスク


笑顔が見えな~い!!


人との距離が遠~い!!


ちょっと考えられない光景です。


みんなフレンドリーでなくなったのか?


いや大丈夫です。


心配はありません。


一応規則なので公共の場所ではマスクをしてますが


やっぱりハワイの人達は基本的に優しくてフレンドリー


自由を愛する人も多いので


いろいろ規制がある今の状態は好きでないようです。


実際プライベートで会うとコロナ感ゼロ


ロックダウンが始まる前と同じような付き合いが出来る人も多いのです


もちろんコロナが蔓延し始めの頃は


正体不明のウィルスにちょっと心配してる人もいましたが


1カ月以上も自粛してると


いろいろ考えるようです


このまま感染しないために


人間らしい生活を放棄するのか?


こんな考えの方も増えています。


ただ他の人に感染させてはいけない事を考えると


難しい問題ですね。


ハワイアンドリームクラブのツアー も8月に再開したいと思ってます。



私達もマスク姿かもしれませんが



マスクの下は笑顔なのでご安心下さい。(笑)



この時点でマスクの義務化があるかどうかは不明ですが



マスク着用はお客様次第



リクエストして頂ければ着用するし



マスクなしのリクエストがあれば着用しないでもOK



マスクが必要ない状態である事を祈るばかりです。



とにかく空気の良い所に行きましょう。



気持ちの良いハワイの風を体で感じて


気持ちの良いハワイの太陽を浴びて


気持ちの良いハワイの海に飛び込んだら


そこにはコロナがあるなんて思わないでしょうね


それでは又お会い出来るのを楽しみにしてます。ALOHA



Gopr1175_original























 

 

2020年5月 7日 (木)

LUKY WE LIVE HAWAII

庭先にはプルメリアも咲き始め

Img_9795
スーパーには初マンゴーや夏のフルーツも並び

Img_9802

サウスショアーも連日のように良い波が入りって来て


夏の匂いが感じられるようになりました。


今日も朝はサーフィン


気持ちの良い貿易風を感じながら波待ち


この状態は自然にコロナを忘れさせてくれます。

Gopr0628_original

今日も2~4フィートのNICEウェーブ


Gopr1195_20200509115501


朝海に入ると


体も精神もすべてリセットされる感じで


1日がHAPPYに過ごせます。


サーフィンの後はほとんど家でランチを食べて


STAY HOME


夕食も家で作るのですが


最近は肉が品薄状態らしく


値段は高騰


一部スーパーでは制限がかけられています


その代わり野菜がベースのプラントベースミートが増えてきてるようです


もともと肉はあまり食べないので私達には問題なく


このプラントベースミートも時々使ってました。


人によっては肉と間違えるほど上手く出来てて美味しいのです


ハンバーガー屋などでも1年ほどまえからメニューにありました

Img_9854

今夜はプラントベースの肉とナスのトマトソースパスタ


いつものようにサラダ等の野菜も食べます。


長い間オリーブオイルと塩 レモンのみのシンプルドレッシングで食べてたのですが


少し変化を付けようと


自家製野菜ドレシッングを作ってみました


ハワイらしさを出すためマウイオニオン


その他トマト リンゴ 人参を使います


オニオンを生で入れると玉ねぎの辛味や苦みが入るので


適度に甘味が出るまで炒めてから使います。


野菜の分量は好みなので


玉ねぎ以外は味見してから足していっても良いかもしれません。


今回の分量です。

①マウイオニオン大 半分
 トマト大 1/4
 人参 大 半分
 リンゴ 中 半分
 オリーブオイル100CC
 シャンペーンビネガー70CC
 蜂蜜 小さじ 1

この材料をミキサーで混ぜるだけですが


オリーブオイルは熱が入らないように玉ねぎ冷めてから入れます。


最近のお気に入りで朝パンに塗って


野菜をのせて食べる事もあります。


今夜はルッコラとケール トマト


トッピングにアーモンド クランベリー ゴートチーズ オリーブのサラダ


オレンジ色がドレッシングです。


Img_9731


芽キャベツは炒めて熱いうちにバルサミコ酢をかけて食べました
Img_9299_20200509123701


こんな感じで今日もロックダウン中の1日がもうすぐ終わります。


失業率が全米でもかなり高いハワイなのに


ハワイに住んでて良かった~!!


なんて矛盾した事を言う友人が多いのですが


私達もその仲間(笑)


根拠もないのになぜかみんな前向きなのです。


私達もロックダウンされてから


ハワイがさらに好きになって来てます


#lucky we live hawaii 💛


Img_9711







2020年5月 1日 (金)

ロックダウン#7

外出禁止令はあと1カ月延長されたのですが


少しずつ規制が緩和されるようです。


ハワイ州のビーチも閉鎖されてたのですが


先週から駐車場はオープン


ですがビーチピクニックやテニスコートの利用は不可


ジョギングやウォーキング


水泳 サーフィン等のアクティビティは可能になりました。


もちろん人との間に2メートルの距離をとる事


その他人数規制等は厳しいです。


ビーチがオープンになったからと言っても


特に混み合う事はないようです。


もしかしたらワイキキビーチが一番綺麗で空いてたりする事もあります(笑)
Img_9658

あまりにも混雑が酷いので


今までワイキキには行かなかったのですが


最近は泳いだり サーフィンしたり


時々行くようになりました


見て下さい


この透明感


経済活動が止ってから


確実に環境は改善されてるようです。



ロックダウンが解除されてからも



考えないといけない問題のひとつかもしれませんね


Img_9652

レンタル自転車ビキは意外に人気があります。


運動不足だから自転車でも乗ってみるか的な感じかも


車も少ないしサイクリングもイイかもね


なぜかホームレスも良く利用してる(笑)

Img_9662

交通量が少ないからワイキキの工事も順調


かなり太いラインの横断歩道も出来ました


Img_9684

ゴルフ場やレストランも条件付きでオープン予定


レストランでは隣の座席との間にアクリルの衝立を設置したり


テーブルの上には調味料を置かない規制が出来るようで



自分達で醤油やケチャップ等持参しなくてはならないようです。


美容院や理髪店はまだ無理のようです


なので長年短髪だった人に会うと


雰囲気がかなり変わって分からなかったり


さらにマスクを付けてると分からない(笑)


そんな友人と話すと

「長めの髪もイイね」


なんて新しい発見もあるようです。


いろんなお店が閉店してると


本当に必要な物やいらなかったもの


新しい発見もありますね。


最近も相変わらず毎日のようにサーフィンしてるのですが


サーフィンに必要なすべり止めのワックス


サーフショップも営業出来ないので買う事が出来ません。


そんな時期にビーチで無料で時々ワックスを配ってるサーフショップのオーナーもいれば


倍くらいの価格で販売してる人もいたり


コロナの影響で人間性が現れる事も多いかもです。


又無料で食料を配給するイベントもあり


助け合いの精神


ALOHAスピリットが感じられてます



Img_9615

そして最近は海に行くのですが


さらに海が好きになりました


波がない日は良く泳ぐのですが


最近のお気に入りのビーチはココです。


潮が引いてると砂浜が出る位浅いので


少し満ちてからがベスト

人と会っても2~3人


ソーシャルディスタンスを気にする必要はありません。


沖に向かうと深いところで5メートル位


潮の流れも穏やかな日が多く


気持ちよく泳げます

Gopr2808

こうやって海にいると


緊急事態である事が夢のように感じます。


コロナが終息したらこんな感じの海で一緒に泳ぎましょう!!


コロナも紫外線には弱いと言われますが


やっぱり植物も光合成が必要なように


太陽の光は必要だと思います。


そして海に入りましょう!!


ギリシャには海水を用いたタラソセラピーがあるように


人間の免疫や精神に海は大切だと思います。


今回のコロナ騒動で健康の重要性を感じた方も多いはずです


ハワイ旅行が又可能になったら


ハワイの風と太陽と海でリフレッシュしましょう!!


ハワイアンドリームクラブ はいつでもツアーの受け入れ態勢は可能な状態ですが


ツアー再開可能になった際のアドバイス等(特に衛生面)あれば教えて下さい


現時点で気になってる事です。


①ツアー中はガイドもマスクを着用した方が良いのか?

②車内の定員について

③シュノーケルのマウスピースは消毒だけでも可能か
毎回新品通り変えた方が良いか?
又は各自シュノーケルセットを用意するか?
歯医者のように道具の上にビニールを置くか?

現時点ではまだ不明な点も多いかもしれませんが

メール等でアドバイス頂ければ幸いです。


でもやっぱりマスクなしで会いたいですね(笑)

Img_9391



















 

コロ

 

 

2020年4月22日 (水)

ロックダウン生活#6

本来はあと8日ほどでロックダウンが解除される予定でしたが


5月30日までの延期が決定しました。


そして公共の場所でのマスクの着用も義務化になり


違反者には最高$5000の罰金又は1年以下の懲役が科せられるようです


ワイキキ の真ん中にあるディユーク像にもマスクがかけられてます。


これは貴重な写真になるかもしれませんね
Img_9259

バスの電光掲示板にも;マスク着用して下さいの文字


Img_9265

そして私も初マスク

Img_9287

ハワイでもマスクは売り切れ状態なのですが


ハワイサーフィンサポートのタカ さんが


マスクのない人のために無料配布してました。


BIG MAHALO


ほんの2カ月前まではマスクは病人がするもの


マスクには予防効果はない等と言っていたのに


マスク義務化になるほどの異常事態なのですが


皮肉な事に自然界は正常どころか生体系が明らかに修復されて


モンクシールや鳥等も増加してるようです。


毎日のように海に入るので


海の浅瀬に魚や亀が増えた事は毎日感じられます


コロナ終息後は環境との付き合い方も課題になるかもしれません。

Img_9234 Img_9230
そして鳥も増えたような気がします。


そんな鳥の声で5時頃起きて


早朝から海でサーフィンしたり泳いだり


その後は家に帰るので


人との接触はほとんどありません。


ランチも家で作るのですが


今日は和風パスタ

Img_9003

夜も家ご飯です。


天気の悪い日等は海に行かないので


手の込んだものを作る時もありますが


簡単にできる料理の方が多いです


今夜は漬け込むだけのタンドリーチキン

Img_9281

①玉ねぎのすりおろしで1時間ほど漬け込みます

②ヨーグルト 大匙3

 ケチャップ 大匙1

 カレーパウダー小さじ1

 チリパウダー 小さじ1

 カイウラニスパイス(エキゾチックカレー)

③3時間ほど漬け込んでオーブンで焼きます


カイウラニスパイスはハワイの朝市やホールフーズに置いてあります。
Img_9310

クミン コリアンダー等がバランス良くブレンドされていて


インド料理を作る際には便利ですがなければクミンやコリアンダーも小さじ1くらい


又はなくても美味しいと思います。


いつものようにカラフルな人参を軽く蒸しました。


Img_9293

ゴートチーズとオリーブオイルレモンで食べます。


とっても甘くて美味しい!!


Img_9300

芽キャベツをガーリックで炒めて


最後にイチジクバルサミコでシンプルに味付け


Img_9299

こんな感じでロックダウン22日目も終ろうとしてます。


日の出少し前に起きて


日が沈む頃から夕食を食べて


9時過ぎには寝る生活リズムで


さらにパワーUP


いつでもツアー受け入れ態勢は万全です



皆様と早くお会い出来る事楽しみにしております。aloha



Pc060095


自由自在プライベートツアー


   

 

 

 

2020年4月17日 (金)

ロックダウン生活#5

ハワイの外出禁止令の規制は以前より厳しくなって来ました。


サーフィンしてすぐに家に帰るならOKなのですが


海でも2メートルの間隔を空けなくてはいけない等


その他いろいろ規制があります


最近は海上でもドローンやジェットスキーの監視があり


ビーチ付近でも警察が監視しています。


違反者には$500の罰金が課せられるそうです


又サーフィン禁止にならないように


海の中はとてもマナーが良いのです


Img_8995

Img_9126

今日も午前中はサーフィン


カイマナビーチ近くのトングスに行って来ました


家と家の小道から入るちょっと分かりにくいポイントです


なのでかなり人は少ないのですが


ウニは多いのです(笑)


今日は波は小さいのですが


波の大きい日は写真右側のポイント


ライスボールではパワフルな波が立ちます。
Img_8956_20200417133701 


サーフィンの後は週1度の食料品の買い出し


極力人との接触を避けるため


お互いの為にもこれ位の周期にしてます。


スーパーにっては入場規制があるため


お店によっては店内も空いてます。


進行方向が決まってるお店もあります


ピンクの矢印の方向に進み


間隔は2メートル空けます

Img_8858


レジでも飛沫感染防止のため


透明の衝立があります。


以前はレジでも


「元気~!!」とか


「コレ美味しいわよ~」


なんて会話があったけど


会話もなくなり楽しくお買い物の雰囲気は少しなくなりました。


Img_8980
エコバックも禁止になり


紙袋か段ボール箱を選べます。

Img_8981

明日の夕食の材料も買いました。


夕食目メニューは鮨


外出禁止令が出てから


行きつけの鮨屋は閉店


2~3日前に鮨を食べてる夢を見てから


食べたかったのです。


もちろん本格的には出来ませんが


昆布で〆たり


漬けにしたり


ちょっと人手間かけてみました。


マグロはキハダマグロの赤身


とってもあっさりした味なのですが


長めに漬け込むともっちりとした食感に変わります。
Img_9110
左側が普通のマグロの握り


右側が漬けマグロの握りです。
Img_9114

漬けマグロは一度湯引きしてからでないと


中に醤油が浸透しすぎてマグロの風味がなくなります。


漬け込む時もかたまりのさくの状態で


①みりん2大匙1と酒大匙2ずつを一度沸騰させて

②醤油大匙1出汁大匙1と混ぜます

③ペーパータオルでさく事くるんで6時間漬け込みます


サーモンは塩と砂糖少々で1時間位〆て


昆布に巻いて昆布巻きサーモン


こちらのネタも握ります。

Img_9109
ルッコラと人参とアーモンドのサラダ


キヌアとサルサを添えました

Img_8994

今度皆様にお会いした時は


鮨バー ハワイアンドリームクラブだったりしてね(笑)


それにしてもソーシャルディスタンス(人と人との距離)の徹底ぶりは凄いです


そしていままでフレンドリーでおしゃべりだった人が無口になりました。


コロナ終息後もこんな感じが続くのかなぁ~


もし続くと今までのハワイの雰囲気が変わるかもしれないと思うと心配です。


未だにワクチンもない未知のウィルスなので


やっぱりこれくらい徹底しないとダメなのかもしれません。


公共機関やスーパー等で働く人達に対する敬意も必要ですが


予想以上に住民のマナーが良いのでホッとしますね。


4月20日から公共の場でのマスク着用が義務付けされます。


違反者には最高$5000の罰金又は1年以下の懲役


ますます規制が厳しくなって来ますが


又会いたいから 早く終息させたいから


お互いルールを守り一定の距離をおきましょう。


外出禁止令が出た中


ルールさえ守れば海には入る事が出来る


ハワイの環境に改めて感謝です。


Img_4166



ハワイ個人ガイドがご案内





2020年4月 8日 (水)

ロックダウン生活 #4

今週末位から


毎年恒例のラスベガス旅行でしたが
Img_8003
Img_6621
24時間眠らぬ街も1カ月間の眠りに入る事になりました。


ホテル等ラスベガスの街はすべて封鎖


下の写真のように静まり返ってます

Img_8699
どちらにしてもキャンセルを考えてましたが


ホテル側からキャンセルのメールが来ました。


航空券はハワイアンエアーに連絡してもなかなかつながらず


早朝5時に電話して3時間後にやっと繋がりました。


航空券は12月末日までのクレジットになるようです。


これ食べよう!!


ココに行こう!!


いろいろ計画してたラスベガス旅行


来年は行けるとイイね


なんて話してるこの頃です


この気持ちはハワイ旅行 がキャンセルになった方も同じだと思います


今までも湾岸戦争や9.11 リーマンショック等々


いろんな危機がありましたが


今回は目に見えない正体不明のウィルス


とにかく今はお互いの為にも


人との接触は出来るだけ避けるしかないと思います


外出禁止令が出て突然舞い込んだ時間


人によっていろんな事が考えさせられたようです。


不動産価格がとても高いハワイ


絶対に値崩れしない事を信じて


1億円近い家を購入した知り合いもいます。


毎日の支払いの為夫婦で2つずつ仕事を持ち


休みもない週もあったようです。


今回の緊急事態宣言で有り余る時間が入ってきて


やっと人間らしい生活に戻れた


なんて言ってました。


ここまでして買う家の意味はあるのか?


支払いのために大切な時間を使うのはやめよう!!


コロナによって


つい最近まで元気だった方が亡くなられる報道等を見て


死はいつ来るかは分からない


予想外の緊急事態も体験して


死ももしかしたら明日かもしれない


死生観と時間の有難さも分かったようです。


有り余る時間が出来ると


朝から飲み始めたり


生活が狂ったり


体調が悪くなる方もいますが


私達は以前より規則正しく


さらに元気になったようです。(笑)


朝は5時位に起きて


ストレッチやヨガをやってからサーフィンやジョギング


ランチを食べてから又体幹トレーニングやヨガ


日によっては部屋の掃除をしたり


デスクワーク等‥


充実してるようにも感じられますが


やっぱりツアーの仕事がしたい!!


好きなんですねこの仕事


楽しい時間をプロデュースして


笑顔になってもらう事が


泳げなかった人が海が大好きになってもらう事が


楽しんで仕事をやってるのですが


プロフェッショナルでありたいという気持ちの緊張感をもって


この緊張感が最近ないのです。


緊張のし過ぎはストレスになるので


もちろん加減が大切


やっぱり仕事と遊びのメリハリ


オンとオフの大切さが感じられるこの頃です。


いろんな引き出しが持てるように


読書も良くしてます。


写真の本は以前から持ってたのですが


今日から又読んでます


ちょっとディープなハワイが分かる本です。
Img_8610

古事記は難しいのですが


この本は分かりやすいです。


ハワイにもクムリポ(ハワイ創世記)があるのですが


日本の八百万の神のように


ハワイにもたくさんの神々がいる事等


繋がる事がたくさんあるように思えます。

Img_8609


読書の後は夕食の用意


本日のメニューはボンゴレとMONG CHONGのムニエル


MONG CHONGは日本でもアメリカ本土でも馴染みのない魚ですが


ハワイでは有名な食材です。


日本名はヒレ白万歳魚


かなりレアですが時々高値で出回るそうです。
Img_8621
しつこくない程度の脂がのっていて


癖のない味


Img_8622
パパイヤとトマト アーモンド ケーパー シラントロで作ったサルサで食べました

Img_8665

ボンゴレは前回のブログでもUPしましたが


今回もお客様から頂いた茅乃舎の野菜出汁
Img_8219_20200409120701

これを多めにいれてパンチを効かせて


フライドガーリックを後からトッピングして


ちょっとスープ多めでカリカリ食感もありにしてみました


Img_8670


今夜はスーパームーン


こんな時だからこそ


皆様も、もっと空を見て下さいね。


そして又お会い出来る事祈りましょうね


ALOHA☺



Img_8675_20200409121201























 

 

 

2020年4月 3日 (金)

ロックダウン#3

今まではマスクは感染予防にならないという考え方のアメリカでしたが


最近では予防効果があるという考え方に変わりつつあって


街中ではマスクをしてる方を多く見かけるようになりました


とは言ってもマスクはどこのお店でも品切れ状態が続いてます。


なので手作りマスクがハワイではちょっとしたブーム


ハワイアンな柄の生地を売ってるお店が連日混み合ってます


Img_8576


街中ではマスクが目立ち


スーパーでは大量に買い占めする方がいたり殺伐とした雰囲気の時もありますが


海の中は本当に平和です。


今日はププケア まで泳ぎに行きました。


サーフィンと同じく泳いだ後すぐに家に帰るなら


外出禁止令が出てても可能なのです。


Gopr2442
最高の透明度


実は今回使ってるカメラ


春休みに忙しくなるので


新しい水中カメラを買ったのですが


その直後ロックダウンが決まり


春休みのツアーはすべてキャンセルになりました(笑)


なので初めてこのカメラで撮る写真です。


新モデルなので画像が綺麗!!

P3300047

海亀は5匹もいました。


いつもお客様ばかり撮るので


もしかして初めての海ガメとの2ショット?(笑)
P3300007

洞窟の中にも入ってみました

Dscn0696

海底に仰向けに寝転がると洞窟の隙間から大きな太陽が見えます



海底からみた空の下で緊急事態宣言が出てるとは思えなくなってきます。

Dscn1272
そして水中ではクジラの声が聞こえます


人間の声のようでもあり


何か人間とも繋がるものがあるような気がします


ブログに動画がUP出来ないのが残念ですが


気になる方はハワイアンドリームクラブのインスタグラムをチェックして下さい


こんな仕事をしていて複雑な心境ですが


海の上に日焼け止めが浮いて


人が多過ぎるロックダウン前の海は


今の地上のような緊急事態だったのかもしれません。


こんな感じで朝は海にいますが


その後はルールを守ってすぐに家に帰ります。


やっぱり人混みは一番危険かもしれません。


少しゆっくりした後


最近切れ味が悪くなってきた包丁研ぎ


今日研ぐ予定の愛用包丁は日本製のグローバルの


デザインもカッコ良く


手入れが楽なステンレス包丁です


もう一本も江戸時代創業の日本製の正本


こちらは鋼なので手入れが大変な時もあります。

Img_8215

まな板に刃が食い込む位切れ味が良くなったので



本日の夕食を作ります



ケールサラダとスパゲティミートソース



我が家のミートソースののレシピです


①玉ねぎのみじん切りを飴状になるまで炒めます
(本格的に作る場合はセロリ人参も入れるのですが洋風出汁でも代用出来ます

②ビーフをあまりバラバラにしないように少し固まった状態位で少し焦げ付く位炒めます


③茅乃舎の野菜出汁を濃い目で入れます
★お土産で頂いた物を有難く使ってます。
ありがとうございました!!


④赤ワインを入れて強火でアルコールを飛ばします。


⑤トマト缶のソースを入れます


⑥ローズマリー少々とバジルを入れて煮込みます
★しばらく寝かせた方が味が落ち着きます

Img_8600

完成!!

Img_8608

サラダの材料は

ケール ビーツ トマト オリーブ 

トッピングにアーモンドとドライクランベリー

ドレッシングはオリーブオイルとイチジクバルサミコ

レモンと塩コショウのみ

最後にパルメジャンチーズ
Img_8605

ロックダウンされてもまだ明るいワイキキ を眺め


今までのハワイに早く戻ってくれる事を祈りながら


ハワイに乾杯!!
Img_7405






















 

2020年3月23日 (月)

LOCKDOWN

ハワイのコロナウィルス の状況が日々変わる中


オアフ島はついに封鎖状態になりました


Img_8197

4月30日までは外出禁止令が出て


アラモアナショッピングセンターも閉鎖

Img_8162 

レストランはテイクアウトのみ可能な状態です。


食料品や医薬品の調達や食事のテイクアウト等


必要最低限の場合のみの外出が許可され


違反者には日本円で$55万円の罰金又は1年の懲役


最悪の場合は両方


かなり厳しい措置が取られるようです。


住んでるコンドのプールやBBQエリア


ジムやサウナも閉鎖されるので


缶詰め状態になるのかな


なんて心配してましたが


ビーチを歩いたりしてはいけないのですが


6フィート(180センチ位)人との間隔をあければサーフィンはOKという


何んともハワイらしい措置に感謝してます。


その他肉体的と精神的な健康の為にも


大人数で行かない事と


6フィートの間隔をあける事を条件に


ジョギングやハイキングもOKだそうです。


今朝のニュースではジョギングも許可されないフランスでは


ベランダでジョギングしてる方が映ってました

Img_8200

必要最低限の事では外出可能なのですが


人との間隔をあける事に関しては厳しいのです


例えばレジでも黄色い線が引いてあります

Img_8192

食料品の流通はあるようなので心配ないはずですが


群集心理は凄いようで


一部買い占める方もいるようです。


店内も感染予防の為入場制限があるお店も多いので


店内は意外に空いてますが


パスタや米や缶詰めコーナーは空の日もあります


緊急事態になると

自分さえ良ければ等


人間の本性も現れるような気がする反面


最後の1個を少し後から来た


お年寄りに譲る方を目撃したり


ほっとする事もあります。

Img_8189

世界中に蔓延するコロナウィルスは


もはや自分達が住んでる国だけの問題ではなくなってきました


人間や環境問題も含めた地球規模の問題かもしれません。


コロナウィルスが蔓延してから大気汚染が改善された


こんな報道も今朝流れてました。


経済活動がストップして


工場が閉鎖されたことが要因だとの事です。


そういえば人が少なくなったハワイの海も


以前より綺麗になったような気がします。

Gopr2427

今まではワイキキは人が多く


車も止められないので


あまり行かなかったワイキキビーチ


久々に夕方サーフィンに行きました。


以前は夕方になると日焼け止目の油が浮いていたりしたのですが


明らかに綺麗になってました。


やっぱり地球で一番害なのは人間なのかもしれないですね


予想以上に蔓延したコロナウィルス


いまだに解決策が見つからない


やっぱり人間にはどうする事も出来ない事や証明出来ない事


まだまだ


たくさんあるのかもしれません。


経済活動をこのまま完全に止める事は無理かもしれませんが


環境問題が改善されたことは確かです。


今回のコロナウィルス騒動は


あまりにも利己的になり過ぎた人間たちへの


地球からのメッセージのような気もします。


とにかく4月30日までは仕事も出来なく外出も制限されてます


これだけはどうしようも出来ません。


仕事以外の事


考えたり


感じたりする時間はたくさんあります


あたりまえの事が出来なくなった今


何が一番大切なのか


無理に動こうとせずに


一度立ち止まって


自分自身をリセットして


いろいろ考えるには


良い機会かもしれません。



この虹も海も空も


あたりまえではなくならないように。


Img_7388











 









2020年3月 3日 (火)

ハワイアンフード

何度もハワイに遊びに来てるハワイ好きの方でも


意外に食べる事がないハワイアンフード



ポリネシアからの移民が食べていた



ハワイ伝統料理がハワイアンフードです


週4か日間10時から7時30分まで

Img_7607


営業時間もハワイアンスタイルのため



行く機会も少なかったのですが



コロナウィルスの影響 で今週もツアーは少なく



時間がちょうど合ったので



久々に行って来ました。



ヘレナスハワイアンフード



1946年創業の老舗です。



下町の食堂の雰囲気かもしれません。



Img_7608

店内はいつも混んでいて


客層は90%ローカルです。

Img_7604

ローカルのレストランに行くと必ずある


醤油とチリペッパーウォーター


チリペッパーウォーターは観光地のレストランでは


見る事があまりないので


馴染みがないかもしれません。


ハワイ産の唐辛子と水と酢で作る


とってもシンプルな調味料


この2つの調味料をかけると


さらにハワイ気分高まります


Img_7501


盛り付けも皿も色合いも

まったくインスタ映えしません(笑)
Img_7503

ほとんどがハワイアンソルトのみの味付けで


とってもシンプルなのですが


土の中にオーブンを作って


長い時間をかけて蒸し焼きにした


スロークッキングです。

 

写真の中でも下3皿が主要メニューです。


写真左下の紫色のペーストがポイ

Img_7506
タロイモの球茎をすりつぶした物ですが


ポイは食べ物だけにとどまらず


ハワイアンの祖先ハロアの霊が存在してると信じられてます


とっても素朴で味で美味しいのですが


ネバっとした食感が最初は苦手かもしれません



真ん中の写真がカルアピック



タロイモの葉やバナナの葉 



ティーリーフで包んだ豚肉を



イムと呼ばれる土の中のかまどで焼き上げたものです。



葉っぱとハワイアンソルトの旨味だけで食べるのですが


その旨味が肉の中に凝縮されてて


又柔らかくて美味しいのです。


カルアピックが最初は一番日本人の口に合うかもしれません


こちらの葉っぱで包んだ料理がラウラウ


Img_7507

タロイモの葉とティーの葉で包んだ鶏肉や豚肉


魚を包んでイムの中で蒸し焼きにした料理です。


中は写真のような感じで


葉っぱごと食べられます



とってもジューシーで葉っぱも美味しのです。

Img_7600


そしてこのお店の名物のピピカウラ(牛肉の燻製)


コレ本当にお勧めです。


とっても柔らかくてジューシー



ピピカウラは日本人でも抵抗なく美味しく食べて頂けると思います

Img_7505

こんな感じで吊るされてます
Img_7603_20200304130901

とってもシンプルな料理だけど


ハワイの海の岩塩


タロイモの葉やバナナの葉


長い時間かけて作るALOHAな心

ハワイが凝縮された食べ物だと思います。


週4日で営業時間が短かくて


いつも混んでるけど


時間が合えば一度どうですか?

 

 

 

 

 










 









2020年2月28日 (金)

コロナウィルスの影響

コロナウィルスで



世界中大変な事になってます。



私自身もツアーのキャンセルも多くなり


ワイキキも観光客が少ないのですI




街中にはマスクを着用した人もほとんどなく



ハワイはいつもと同じような感じです



マスクに関してはアメリカ本土やハワイでは



そんなに信頼性はなく



どちらかと言うと病人が付けるもの的な考えです。




逆にマスクに付いた細菌を自分自身でマスクの隙間から吸う事もある



そんな意見もあるようですが



なぜかマスクは品切れ状態



誰かが買い占めてるのかもしれません。



ツアーのキャンセルも多い中



新しい予約も通常より少ないのですがあります。



シュノーケル大好きなファミリー



はわいでは4日間もシュノーケルツアーに参加されてます



ハナウマ湾シュノーケル も2日目



ハナウマ湾の入園口の列 は短く



中国系 韓国系の観光客は見かけませんが



日本人は通常よりは少ないのですが見かけます。




ほとんどがアメリカ本土やカナダからの観光客のようです。




Img_7485_20200229131901

おはようニャン


ハナウマ湾のニャンズ達も相変わらず元気にしてます。

Img_6337
もう4日目なので余裕の笑顔でスタート



とにかくYファミリーのHAPPYオーラが凄い!!




きっとこのファミリー仲が良いんだろうなぁ~




なんて思いながらスタート

 G0092071

実は前回は他のツアーでハナウマ湾でシュノーケルしたそうですが



その時のガイドに足ヒレを付けると珊瑚が傷つくとか言われて



ハナウマ湾でのフィンの着用は初めてです



珊瑚が足ヒレで傷つかないようにサポートするのが



ガイドの役割じゃないでしょうか?



私はそう思います。



足ヒレ付けたので楽しさ倍増(笑)



やっぱり足ヒレ付けると行動範囲が違います


水中から太陽が見える透明度

Gopr2082

ハワイ州魚フムフムヌクヌクアプアの子供がたくさん泳いでました。



成魚は単独行動が多いのですが



子供は数匹でかたまって泳いでる事が多いです。
Gopr1862
縞マギの群れもキラキラでした。
G0056694

帰り道にココヘッド に寄りました。


夏期はトレイルに人がたくさんいるのが見えるのですが


今日はガラガラ状態


今なら貸し切り状態かも


Img_7491
反対側にはダイアモンドヘッドもっ綺麗に見えます


またまた皆さんniceスマイル


本当に笑顔が素敵な家族です。
Img_7494

笑う門には福来る


医学実験で笑う事によってがん細胞やウィルスを退治する


NK細胞が活性化する事が証明されていますが


品薄になったマスクを暗い気分で探すより


笑ったり美味しい食事で免疫力を高める事の方が



大切なような気がします



私自身も免疫力を高める事を一番に気を付けてます。



人間の体って想像以上に完璧で強いのかもしれません。



こんな時期に笑ってはいけないとの意見もありますが



皆様も家族と友達と思いっきり笑ってください。



今まで忙し過ぎた仕事も自宅勤務になったり



長期休暇になったりした方もいると思いますが



家族と一緒に過ごす時間が長くなって



ファミリーの大切さが再確認されるかもしれません。



私達も予想外のキャンセル続きで時間が出来て



夕方も海にサーフィンに行く機会が増えました。



真っ赤な夕日を見てると



今起こってる事が嘘のように思えます。

G0042038































 

 

より以前の記事一覧