https://ping.blogmura.com/xmlrpc/qvlby29j8nr9/ カイルアでジョギングタイム: ハワイアンドリームクラブのブログ
無料ブログはココログ

« ノースショアーのTHE BEET BOX CAFEに行って来ました | トップページ | ワヒアワのCHICKEN IN A BARRELに行って来ました »

2021年2月16日 (火)

カイルアでジョギングタイム

日本では夜型の方も、ハワイ旅行の時は早起きする方も多いはずです。


朝は鳥のさえずりで目が覚めて


ラナイに出ると気持ちい朝の風

Img_e9135_original_20210216111201
これだけで外に飛び出したくなります。


私達も午前中はサーフィンする事が多いのですが


波がない日やサーフィンモードではない日は


週2~3回ジョギングに行く事もあります。


いつもはアラモアナビーチ周辺を走るのですが


気分を変えるために時々走る場所を変える事もあります。


2週間ほど前はカイルアからラニカイビーチまでジョギングして来ました


カイルアビーチ近くの住宅地から走り始めて


こんな感じの細い小道を走り抜けると

Img_7616_20210214115701 

エメラルドブルーの海が見えて来ます。


これでさらにテンションUP


「走るぞ~!!」って気持ちが沸いて来ます


ビーチ沿いをしばらく走り


又小道を抜けてカイルアビーチパークから


ラニカイビーチまでの坂を走ってカイルアビーチに戻ってきます。


その後海で泳ぐコースも楽しんでます。


通常10キロ位走るのですが


心拍数や走行距離等のデータも知りたい


そして音楽も快適に聞けるように


アップルウォッチを購入しました。


今までアイフォーンで音楽を聴きながら走っていたので


身軽になっただけでも快適


ランニングに関するいろんな機能も付いていて


走るのが楽しくなる時計です。


Img_7729 

最初はハワイで唯一の電化製品の専門店ベストバイに行きました



ここでは試着も出来て


マスク以外は特に厳しい規制もなく


スタッフも知識豊富でフレンドリーだったのですが


探していたNIKEモデルの在庫切れ状態でした


Img_7386

アラモアナのアッ〇ルストアに移動


店内には4~5人くらいしかいないのですが


購入のみでも予約をしないと入れないとの事


再予約して行くと


何か説明文の書いてある店の前の看板に無言で指をさしてます

Img_7479

同じ家庭内で熱のある人がいるかとか


6個位の質問がNOの場合


その下の同意書にYESと答えてやっと入店が許可されます。



スタッフはロボットのような動きながら結構威圧的な対応



帰ろうと思ったけど、アップルウォッチはここにしかない~(笑)



店内も歩く方向は決まっていて



テーブルの角の線に店員と客が対角線上で話す感じです。



距離があって商品も良く見えずマスクをしているからもあって



説明も良く分かりにくい状態


Img_7467
ハワイは南国の人柄がそうさせるのか


ソーシャルディスタンスの規制があっても


店員が思いっきり近ずいてくるお店もあったり(笑)


大笑いし過ぎてマスクが口元までずり降りて


そのまま楽しそうに話したり(笑)


アッ〇〇ストアーも、こんな規制がない時はスタッフもフレンドリーで


知識豊富なスタッフがいろんな事を教えてくれたような気がします



待ち時間も他の興味のある商品には触れる事は禁止で



床に描かれた円の中にいないとダメ


何だかばい菌のように扱われている感


人間の距離や接し方が将来こうなるのかなぁ


なんて危機感さえも感じました。


ソーシャルディスタンスなんて言いながら


日本の電車やパチンコ店は、今でも満員状態な違和感
Img_7932-club-hawaiiandreams-conflicted-
何の根拠があって元の生活に戻れないのか理解に苦しむ


元の生活に戻れないようにしてるのではないかと考える事もあります


この先どんな方向に向かうんだろう?


ロボットがたくさんいて


人間同士も距離を保ちながら生きることになるのか?


そんなの絶対楽しくないと思う


この前YOU TUBEで経済アナリストの方が言ってましたが


もしかして今の状態の反動で


コロナの後はアナログの世界に少しずつ戻るかもしれない


こんな意見もされてましたが、そう願いたい気持ちでいっぱいです。


日本の昭和の時代の人と人との近さ


80年代初めアメリカのコンサートのファイナルで


ただ隣にいただけでハグされてびっくりした記憶


そんなアメリカ人のフレンドリーさ


みんな人と人が近くにいて


人種を超えて関わっていたいのだと思う


SNSで遠くの知らない人との距離感が近く


家族との距離は遠いなんて寂しい


SNSで何百人も友達がいても


寂しい状態の人もたくさんいるのかもしれない


アナログ時代を知らない世代も


今の状況がきっかけでアナログの世界を感じたい気持ちになってくれたらいいのになぁ~


なんて思うこの頃です。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村https://b.blogmura.com/origi1nal/

 

« ノースショアーのTHE BEET BOX CAFEに行って来ました | トップページ | ワヒアワのCHICKEN IN A BARRELに行って来ました »

ハワイ 旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ノースショアーのTHE BEET BOX CAFEに行って来ました | トップページ | ワヒアワのCHICKEN IN A BARRELに行って来ました »