https://ping.blogmura.com/xmlrpc/qvlby29j8nr9/ pp: ハワイアンドリームクラブのブログ
無料ブログはココログ

« 男の料理 | トップページ | ノースショアー夏バージョン »

2020年6月25日 (木)

pp

冬のビックウェーブが嘘のような


穏やかな夏のノースショアーの海


ビーチピクニックには最高のシーズンなのですが


通常この時期は夏休みの予約でいっぱい


なのでのんびりビーチピクニックなんて事はなかったのですが


コロナの影響でまだ私達が夏休み(笑)


今日はノースショアーのワイメアビーチまで行って来ました。


今はちょうどパイナップルの美味しい季節


収穫が始まってました
Img_8554


ワイメア渓谷が見えてきたら
Img_8558_20200625105601

渓谷の向かい側がワイメアビーチ


濃い蒼 薄い青


アートのような


いろんな色のグラデーション


入るとつま先まで見える透明度


水の感触がとても気持ちイイ!!


これだけは水着だけで海に入らないと感じられません。


Gopr3568_20200625105701
上の写真はビーチの右側


浅瀬は天然のプールのように浅くて穏やか


夏季は子供も安心して泳げます

ビーチの左側は岩場があり


飛び込みやシュノーケルも楽しめます


Gopr3742

カオルもジャンプ!!
Img_8564
子供達もジャンプ!!


意外に深いのですが


海底まで透けて見えるので


最初はちょっと怖いかも


こんな時はあまり下を見ないで


早めにジャンプ
Gopr3748

ジャンピングロックの左側は



ところどころ岩場もあり魚も多少見られます


Gopr3740

一番左奥の岩の辺りまで泳ぐと


海亀が泳いでました


題名「太陽と亀」(笑)


Img_8556
ローカルが大好きなオピヒも岩場に張り付いてます

結構美味しいですよ


小笠原諸島ではカサガイと呼ばれ

天然記念物にも指定されてるようです


P6150027

こんな感じでプライベートでビーチピクニックも良いけど


日本の夏休みの子供達とも一緒に遊びたかった


常連のお客様からはインスタのSNSで励ましのメッセージを頂く事がありますが


小さな子供達からは絵日記等頂く事があります。


来年は又ここに連れて行ってほしいとメッセージ

Img_8510

子供達からはLINEの録音で


メッセージを頂く事もあり


嬉しい限りです。


遊びを交えて


海や環境について説明する事もありますが


ちゃんと覚えてくれてて


またまた嬉しくなります。


たとえば海で遊んでる途中


ビニール等のごみを見つけたら


出来る範囲で回収しようとか、、、、


魚が群れで泳いでる時は


休憩中とか


身を守るためとか


食事中とか


必ず理由があるので


群れに飛び込んではいけない事等


自分達がされたくない事は


魚もされたくない


海に入る時は


海の住人をリスペクトする事


覚えてくれてました。


私も小さい頃


両親を始め


出会ったいろんな大人たちによって


今の自分があるんだなぁ~


なんて思う事も良くあります。


コロナ騒動で買い占めしなかったのも


「非常時等に自分がお腹が空いてる時は友達もお腹空いてる」


周りの大人から良く言われたからかもしれません。


分け合おうって事ですね。


もし大量に持ってたら分け合った方が良いのです。















 

« 男の料理 | トップページ | ノースショアー夏バージョン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 男の料理 | トップページ | ノースショアー夏バージョン »