https://ping.blogmura.com/xmlrpc/qvlby29j8nr9/ ハワイアンフード: ハワイアンドリームクラブのブログ
無料ブログはココログ

« コロナウィルスの影響 | トップページ | DONT WORRY BE HAPPY »

2020年3月 3日 (火)

ハワイアンフード

何度もハワイに遊びに来てるハワイ好きの方でも


意外に食べる事がないハワイアンフード



ポリネシアからの移民が食べていた



ハワイ伝統料理がハワイアンフードです


週4か日間10時から7時30分まで

Img_7607


営業時間もハワイアンスタイルのため



行く機会も少なかったのですが



コロナウィルスの影響 で今週もツアーは少なく



時間がちょうど合ったので



久々に行って来ました。



ヘレナスハワイアンフード



1946年創業の老舗です。



下町の食堂の雰囲気かもしれません。



Img_7608

店内はいつも混んでいて


客層は90%ローカルです。

Img_7604

ローカルのレストランに行くと必ずある


醤油とチリペッパーウォーター


チリペッパーウォーターは観光地のレストランでは


見る事があまりないので


馴染みがないかもしれません。


ハワイ産の唐辛子と水と酢で作る


とってもシンプルな調味料


この2つの調味料をかけると


さらにハワイ気分高まります


Img_7501


盛り付けも皿も色合いも

まったくインスタ映えしません(笑)
Img_7503

ほとんどがハワイアンソルトのみの味付けで


とってもシンプルなのですが


土の中にオーブンを作って


長い時間をかけて蒸し焼きにした


スロークッキングです。

 

写真の中でも下3皿が主要メニューです。


写真左下の紫色のペーストがポイ

Img_7506
タロイモの球茎をすりつぶした物ですが


ポイは食べ物だけにとどまらず


ハワイアンの祖先ハロアの霊が存在してると信じられてます


とっても素朴で味で美味しいのですが


ネバっとした食感が最初は苦手かもしれません



真ん中の写真がカルアピック



タロイモの葉やバナナの葉 



ティーリーフで包んだ豚肉を



イムと呼ばれる土の中のかまどで焼き上げたものです。



葉っぱとハワイアンソルトの旨味だけで食べるのですが


その旨味が肉の中に凝縮されてて


又柔らかくて美味しいのです。


カルアピックが最初は一番日本人の口に合うかもしれません


こちらの葉っぱで包んだ料理がラウラウ


Img_7507

タロイモの葉とティーの葉で包んだ鶏肉や豚肉


魚を包んでイムの中で蒸し焼きにした料理です。


中は写真のような感じで


葉っぱごと食べられます



とってもジューシーで葉っぱも美味しのです。

Img_7600


そしてこのお店の名物のピピカウラ(牛肉の燻製)


コレ本当にお勧めです。


とっても柔らかくてジューシー



ピピカウラは日本人でも抵抗なく美味しく食べて頂けると思います

Img_7505

こんな感じで吊るされてます
Img_7603_20200304130901

とってもシンプルな料理だけど


ハワイの海の岩塩


タロイモの葉やバナナの葉


長い時間かけて作るALOHAな心

ハワイが凝縮された食べ物だと思います。


週4日で営業時間が短かくて


いつも混んでるけど


時間が合えば一度どうですか?

 

 

 

 

 










 









« コロナウィルスの影響 | トップページ | DONT WORRY BE HAPPY »

ハワイ、料理、旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナウィルスの影響 | トップページ | DONT WORRY BE HAPPY »