無料ブログはココログ

« こんな日はハナウマ湾が最高!! | トップページ | ハリケーンWALAKA »

2018年9月28日 (金)

ハワイアンフード

年々進むハワイの再開発

キラキラのハワイらしくない

1億では買えないと言われる高級マンション

ちょっとお洒落なお店で食事すると$500ほど

貧富の差が年々広がりホームレスは増えるばかり

ハワイで生まれ育ったローカルも

物価の高いハワイから本土に引っ越す人も増えて

そのせいか馴染みのレストランに行っても

以前働いてたローカルの知り合いも少なくなりました。

老舗のレストランは次々に閉業になり

美味しい美味しくないは別として

思い出がなくなるようで

なんだか寂しい気もします。

そんな中1969年にオープンした

ワイラナ・コーヒー・ハウスも今月末で閉店の予定

当時ハワイにはあまりなかった

24時間営業のアメリカ本土のスタイルのファミリーレストランでした。

ヒルトンハワイアンビレッジの前なので

日本人観光客の方でも行かれた方は多いかもしれません。

又ハワイファイブオーの撮影にも使われていて

見覚えのある方もいるはずです。

Img_8751
来月閉店なのでそれまでに行っておこうと

店内に入ると凄い待ち時間のようなので

日を改めて行くことにしました。

久々ハワイアンフードもいいなぁ~

なんて感じでカカアコのハイウェイインに行ってきました。

Img_8755_2
最近この辺りもモダンなお洒落な店が多いのですが

店内はガラガラの店が多い中

ハイウェイインは満席

カウンターであれば待ち時間10分程度との事なので

待つ事にしました。

店内は90%ローカルです。

ハワイに来てローカルの友達も増え始めた頃

ホームパーティーに招かれる事も多く

その時良くご馳走になったハワイアンフード

正直最初は「えぇ~!???」

って感じでしたが

何度か食べてるうちに美味しくなり

気が付くと時々食べたくなるような食べ物になりました。

今日のランチで食べたのはチキンラウラウ

タロイモとティの葉 バナナの葉でチキンをくるんで

イムと呼ばれる地中のオーブンで焼いたものです。

塩のみのシンプルな味付けなのですが

葉っぱの香りが肉の旨味を引き立ててくれます。

Img_8764_2

ハワイアンのソールフードのポイ


タロイモを蒸して粘りが出るまですりつぶしたもの


ハワイアンにとっては神聖な食べ物でもあり


ハワイアンの先祖であるハロアの霊が臨在してると


信じられてる食べ物でもあります。


ローカルは本当にポイが大好き!!


食べ物としてだけではなく


先祖とつながる意味もあるソールフードです。


Img_8761_2チキンロングライス


こちらはハワイアンフードと言うよりも


ローカルフードになります。


Img_e8762
春雨とチキンを生姜ベースのスープで煮込んであります。


寒い日やあっさりしたものが食べたい時に最高です。


こちらの料理も日系の方が作った料理だとも言われてます。


その他ロコモコ スパむすび 醤油ポケ等も日系人の考案ですね。
日系人が多いハワイ


1885年にパイナップル畑の農業移民で


日本からハワイに渡った事が始まりのようで


日本人を祖先に持つローカルは多いはずです。


ハワイアンフードを食べる日本人の観光客はまだ少ないのですが


美味しいか美味しくないかは別として


ハワイを食べて理解する的な感覚で


是非試してほしいです。


隣に座った白人の観光客もそのままでは食べにくいようで


砂糖をかけたり醤油をかけたり


いろいろ工夫して食べてました。


「美味しい?」


と聞いてみると


ハワイが感じられる!!


そんな楽しい答えでした


日本の伝統和食料理のお店で


自分達で味付けしたら嫌がられそうですが


そんな事も寛大に許してくれるのがハワイ


最近の建設ブームでたくさんのビル等が建設中ですが


ほとんどが大幅に遅れてます(笑)


ハワイの建設組合も強く


遅れても休日出勤や突貫工事なんてありえない。



自分のペースを崩すことはありません。


おかげで自分の家族は大切に出来る。


こんな気性が島全体の雰囲気をのんびりした感じにしてくれるから


観光客もハワイで癒やされるのではないでしょうか


ハワイの人達がよく使う言葉


これもハワイ独特のピジンイングリッシュ(ハワイ訛りの英語)


IF CAN IF NO CAN NO CAN


やれる事はやれるけど出来ない事は出来ない


直訳するとこんな感じで無責任にも思えるが


いろんな意味合いも兼ねています。


例えば


なるようにしかならない


出来ても出来なくても良い事がある


なんとかなるよ的な意味もあります。


以前とっても愛着のあったサーフボードの修理に行った時


「なんとか直せない?」って聞いたら


IF CAN NO CAN NO CAN


この答えが返ってきて


「えぇ~!!」って思った事がある場所


結果直せなかったのですが


おかげでそのボードよりも自分にピッタリなサーフボードに出会った


修理出来なかった事が執着をなくしてくれて


本当に良い方向になった(笑)


こんな感じで結果良い方向になった事もたくさんあります。

いろんな場面で使われるけど


日本では「なんとしてもやります!!」


になるかもしれません。


どちらが正しいとは言えませんが


こんなゆる~い感じも


良くも悪くもハワイの良い所



ローカルの友達には


今を楽しむ事


人生を楽しむ事


を教えてもらったような気がします。


でもやっぱりハワイはパラダイスですね。


LIFE IS FUN


Img_0922_4



























« こんな日はハナウマ湾が最高!! | トップページ | ハリケーンWALAKA »

ハワイ、料理、旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1442204/74296613

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイアンフード:

« こんな日はハナウマ湾が最高!! | トップページ | ハリケーンWALAKA »