無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月28日 (土)

LET’S ジャンプ

毎年遊びに来て頂いてる

チームHさん

去年はビーチでジャンプ写真を撮りました。

撮る人とジャンプする人

全員の呼吸が合わないと

上手くジャンプ写真は撮れないのですが

毎回ピッタリ揃って

年々ジャンプ力が増してるような

そんな気がします。(笑)

ちなみにこちらの写真の撮影は薫です。

Img_e4880_2 Hさんから頂いたお土産の中に

とっても優れものがありました

ワイン好きの方は


きっと重宝します。


ワインの中を真空にしてくれる栓


オオサワe-ショップのワインセーバー



早速愛用してます。


ありがとうございました!!

Img_e5020

自由気ままにハワイで遊ぼう!!

2018年4月26日 (木)

3年ぶりのSファミリー

Sさんファミリーが3年ぶりに遊びに来てくれた

ハワイアンな食べ物が大好きなSさん


今回の貸し切りツアー の目的は


食べる事


コンドの部屋で食べる食材の買い出し


子供たちの海遊び等‥


3年ぶりのハワイを楽しむ初日です。


朝ご飯はオーガニック系のレストラン


TOWNやマヒナアンドサンズの系列のお店


スパーレット


Img_4863

ハワイには良くある照明の暗い店内


これもエコのためだそうです。


面白いメニューを発見


オヤコドンブリート


メキシカン料理で使う


トルティーラの皮で


親子丼の具を巻いてあるみたいです。


面白そうだけど


日本人的イメージからはパスになりました。(笑)


Img_4860

注文したのは


アカマイボール


サラダの上にポーチドエッグ アボカド


マグロのグリルが入ってます。


Img_4864_2

やっぱりハワイと言えばマグロですね。


あのダイアモンドヘッドの正式名もレアヒ


火の神様ペレの妹ヒイアカが


マグロの額みたいだと言って名ずけたそうです。


ハワイ好きのSさんは


ランチもまぐろです。


向かった所はニコスピア

Img_4904


前回食べて忘れられなかった味のふりかけアヒを又食べたい!!
Img_4899_3

ハワイではふりかけをご飯の上だけではなく


料理のアクセントやシーズニングにも使います。


その他ふりかけポップコーン ふりかけあられ等


日本のふりかけは大活躍してます。


コレ


意外に合います。


生でも食べれるまぐろを使ってるので


ミディアムレアーかレアーがお勧めです。


Img_4892_2

生で食べられる新鮮な理由のひとつが


ニコスピアー38は


まぐろの競りがある場所でもあるからですね。


日本でいえば


築地場内の鮨屋みたいな感じかな


競りにかけられるのは


ハワイ近海で捕れるめばちマグロ
Img_4906_2

本マグロみたいに脂身はないけど


ねっとりした赤身が旨い!!


冬季はしつこくない脂身も美味しいのです。


Img_4891

午後からはノースショアーに行って


カモフラージュショップでお買い物


Img_4908_2

現役の軍人さんも買いに来るお店なので


ミリタリーマニアには嬉しいお店です。


Img_4910_2


この後は子供達が待ちに待った


海遊びの時間


通常ノースショアーの海も


この時期は穏やかになるので


3年前のツアーはノースショアーの海でシュノーケルしたけど


今年はまだ波があって


シュノーケルはちょっと無理



ハレイワの湾内とレインボーブリッジ下を流れる



アナフル川でパドルサーフィン


3人乗りで行って来ました。


Dscne0995_2
途中ジャングルぽい所があったり



ちょっとした探検のようでたのしかったようです。


Dscn0990_2

ラスベガスから帰ったばかりの久々の海


僕もちょっと楽しもう!!


Dscne1005_2

帰りに玉城マーケットで


食材の魚を買いに行きました。


Img_4920_2

お目当てのマグロとタスマニアサーモンが売り切れ~


ちょっと変わった物でも買おう


ハワイのローカル御用達のオピヒ


波の強い岩場に生息していて


捕るのは結構危険な事もあります。


生でも食べられるし


焼いたり 味噌汁にしても美味しいです。


日本では嫁がさ貝と呼ばれるそうですが


市場には出回らないみたいですね。


Img_4921_2

日本酒にも凄く合います。


これを見たとたん


Iさんから頂いた


プーチン大統領の飲んだ日本酒が頭に浮かんで


今夜はは日本酒とオピヒになりました


Img_5026

その他魚も買ったので


夕食は自家製のお鮨になりました。


まぐろの握り寿司


久々握りました。


僕が鮨を握るなんて


信じられない方多いかもしれませんね(笑)



ニコスピアーのマグロです。


Img_5024_2


カリフォルニアロールとスパオシーツナロールと卵焼きです。


Img_5028

お客様から頂いた和風だしも


玉子焼き作りに使わせて頂いてます。


出汁が美味しいので
出汁のみのたまご焼きも焼きますが


今回は甘目の味付けです


レシピはこんな感じ

玉子4個

砂糖大匙3
みりん大匙3

出汁大匙5

醤油小さじ1.5


最後はフラの先生でもあるママさんのリクエスト


ハワイアンな生地を買いにJUNS ファブリックに行って来ました。


凄い種類のセレクション


なんと50メートルもお買い上げになりました。


Img_4918
ワインもたくさん買ったし
Img_4877_2

曇りがちの1日でしたが


夕方になると少し空が綺麗になって


真っ赤なサンセットが見えてきました


料理好きのパパが腕をふるって


楽しい夕食になりそうですね。


Img_5042_2

美味しいお土産もありがとうございます!!


早速今夜頂きます。


Img_e4956

貸し切りバンで周るハワイ

2018年4月22日 (日)

ラスベガスのビストロ

ハワイでは食べられない感じの

美味しい物を食べる事も楽しみだった

今回のラスベガス旅行


フレンチビストロにも数回行きました。

ビストロは家庭的な雰囲気もある

カフェや小さなレストラン

高級フレンチのように

堅苦しくなくて好きです。

やっぱり去年も行った

フランスのリオン地方の料理のお店

BOCHOUNがお気に入り

全米で一番予約が取りにくい店

フレンチランドリーの姉妹店です。

Img_4661_3
店内は歴史を感じさせるような

クラッシクなインテリアになってます。


リオンには行った事がないのですが

旧市街地が世界遺産に登録されてる

リオンのレストランに入ったような

気分にさせてくれるお店です。

店内からはフランス語が聞こえてきて

気分を盛り上げてくれます。

Img_e4770_2
オイスターバーもあり

シアトル 宮城等の銘柄の

新鮮な生ガキ ムール貝 ハマグリ等が食べられます。

特に好きだったのが生ハマグリ

塩とレモン又はシャンペーンビネガーで食べます。

Img_e4632
ここの看板メニュー

若鶏のローストもとっても柔らかジューシー

肉汁で作ったソースにベーコンの風味等が溶け込んでて

バゲットとソース チキンだけでワインが進みます。

Img_e4640_2ブランチでも利用しましたが

濃厚で風味たっぷりのオーランデーソースがかかった

バゲットのエッグベネディクト

口に入れたとたんに

「美味しい~!!」

「又食べに来ようね!!」

って事になりました。

Img_e4766_2

リヨネーズサラダも

全体的に爽やかな味ながら

ベーコンとポーチドエッグがアクセントになってて旨い!!

Img_4630イタリアンビストロのトラットリアリガーノも

又行って来ました。

Img_4511_2
ココのカルボナーラは個人的に最強

変わらぬ美味しさでした。

Img_4509
今日のスペシャル

ロブスターラビオリ

ロブスターの旨味がクリミーなソースに

凝縮されています。

Img_e4507_2 ビストロスタイルのお店は

盛り付けもシンプルで家庭的

なのでインスタ映えはしないかもしれませんが

気取らぬ美味しさがあって大満足でした。

こんな感じのレストランも多いのですが

アメリカのヘルシー志向が反映してか

どこのレストランでもベジタリアンメニューが豊富


ウィンホテルの中にもヘルスバーが新規オープンしてて


青汁やスムージー等が飲めるようになってました。

Img_4323
ハワイでは良くケールジュースを飲んでるので


時々体が欲しがります。


なのでとっても嬉しいですね。


Img_e4692_2

最近はヘルシー志向とエコや環境問題がテーマになってますが


ラスベガスのように


24時間大量に電力を使ってて


「何がエコだぁ~!!」


って感じになりますが


なんとラスベガスは


太陽熱とフーバーダムの水力カービンで


再生可能なエネルギーを利用してるそうです。


ハワイはエコよりも


これからは環境問題が難しくなりそうだと


帰りのハワイアンエアーの機内映画を見て思いました


題名はズバリ ハワイの珊瑚礁の危機


人口と観光客の増加に伴い


かなりの珊瑚礁が破壊されてるようです。


原因のひとつが日焼け止め


日焼け止めに入ってる科学成分の


オキシベンゾンが珊瑚の奇形 白化の原因の


原因だと考えてるそうです。


その他海洋生物にも大きな影響を与えるそうです。


珊瑚の形によって生まれる綺麗な波


綺麗な海の水で美味しくて安全な物を


食べて育った美味しい魚


シュノーケル等で見る海の癒しの世界


こんな素敵な海は次世代にも絶対残したい物だと

改めて感じました。


ハワイアンエアーと提携してる


天然由来の日焼け止めの会社のサンプルが


機内で配られていました。


賛同出来る方は是非使ってみて下さい。


Img_4710

そう言えば


今回のラスベガスのギャンブルの話


あまりなかったですが


ツキがなさすぎでした(笑)


「いくら負けた~!!」

なんてよく聞かれますが


ツイてない時はほとんどやらないので


お金もそんなに使ってません。


テーブルゲームで10回やって


ツキが回ってこなければ


その日はやめる!!


勝っててもツキがなくなれば


そこでやめる!!


いつか勝てる


又勝てるチャンスが回ってくる~


なんて思ってると


本当にすっからかんになりますよ~(笑)


でも人生はツキがなくてもやめるわけにはいきません。


ツキを作ってくれるHSAPPYな人たちと出会い


ツキの波に乗り続けて


HAPPYでいられるように


これからも頑張ります!!


Img_4524_2
ハワイの癒され方






















2018年4月20日 (金)

ウィンラスベガス

やっぱり習慣なのか

朝陽と共に起きてしまいます(笑)

夜の街の華やかさはベガスだけど


やっぱり朝陽はハワイが最高ですね。


Img_4315 ウィンまで移動前に


早めの昼食をホテル内のNOODLSで頂きました。


ココの海老ワンタンヌードル


ハワイでも食べたくなる位美味しいのです


とにかく海老のプリプリ感とワンタンの皮が旨い!!


いつもはあまり食べない


フレンチやイタリアンが続くと


中休みに食べると


ほっとする味ですね。


Img_4348_2 ベガスはホテル滞在も楽しみのひとつ


ベラージオは噴水が目的ですが


ウィンはホテルに滞在すること自体が楽しみ。


ラスベガスストリップのメイン通りからは


少し離れてるけどそれが静かで居心地が良いです。


ホテルの正面玄関も落ち着いた感じです。


Img_4563_2

今回は部屋はひとつだけですが


広めのコーナーパノラマビューに滞在しました。


角部屋の52階でコーナーサイドがすべて窓


高所恐怖症の人は無理かもね(笑)



Img_4374_2

夜はベラージオのような派手なネオンや噴水は見えませんが


落ち着いた感じのストリップサイドも見え

Img_4410_2
夕日も見えます。


でも


やっぱり夕日は、ハワイの方が綺麗ですね。



夕日の右下金色のホテルがトランプホテルです。


Img_4485
チェックインした後はちょっとショッピング


ホテル前には


ファションショーモールと言う


アラモアナショッピングセンターのような


ショッピングモールがあります。


Img_4570_2
こんなのいつ着るんだ~??


って感じの服があるのもラスベガスらしいですね。


Img_4275
こんな自動販売機も発見


ハイヒールを履く事も多いベガス


歩いてる途中疲れたら


この自動販売機を使うと


缶の中に入ったペッタンコの靴が$10位で買えます。

Img_4278_3

バーテンダーがいない


ロボットがバーテンダーのバーも


初めて見ました。


一杯飲もうかな~


なんて思いましたが

やっぱり人間のバーテンダーが作った方が


美味しそうだからやめました。



近い将来はバーもこんな感じになるのかな?


Img_4269_2
今日の夕食はSWステーキハウス


ウィンのオーナーSTEVE WYNNのイニシャルが入るほど


特に力を入れてるレストランです


Img_4394_2
レストラン中央のショーも見えるブース席



去年と同じ席をリクエスト



お気に入りのテーブルです。



シャンパンとビールで乾杯!!

Img_4395_2

ハワイでは


ほとんど赤身の肉やステーキは食べないのですが


旅行中はなんでも食べます。


チリラブドリブアイ


ハラぺーノ等のチリと一緒に焼き上げてます。


Img_4407_2 ちょっと遊んでいこう!!


カジノのプレー中は写真撮影出来ませんが


テーブルゲームの雰囲気はこんな感じです。


Img_4586 今夜はちょっとだけ勝ったかな


勝ったら勝ち逃げが鉄則


つきは絶対になくなります。


引き際が肝心


翌日は朝日と共に起きるかと思ったら


もう8時です。


テラスポイントカフェで10時頃遅めのブランチ

Img_4703
かなりシンプルでインスタ映えはしないのですが


フワフワ感が凄い


バターミルクパンケーキ


Img_4698_2


午後からはプールサイドでリラックス


ハワイの家では


ほとんど一日中窓は開けっ放しです。


なので旅先でも外の空気や風を感じる時間がなければ


不快指数が上がりそうです。


そんな時はプールサイドが爽快ですね。


ウィンのプールは


コンセプトは大人のプールだけど


競泳用のプールのような


味気無さはなく


とってもお洒落


Img_1106_2
プールサイドでリリコイマルガリータを飲んで


Img_4471_2
ぼぉーっとしたり

Img_4464_2 泳いだり


Img_4456_2
ここ2週間は


ハワイも遅い雨季で


太陽と青空をあまり見てなかった分


ラスベガスの青空と太陽を楽しみました。


プールの他の施設ではSPAもお気に入りです。


残念ながらSPAの写真撮影は禁止なのですが


ウェブサイトから引用した写真です


ウィンのSPAやエステは経済紙フォーブスでも受賞された


とっても居心地の良いSPAです。


入り口も豪華でワクワク感バッチリで


エステルームに向かえます。

Img_e4679_2 ジャクジーやサウナも綺麗で快適


Img_e4681_2

こんな感じで1日中SPAやプールで過ごしたり


ハワイとは違う趣向の美味しいもの食べたり


カジノで遊んだりと


プチ引き籠り旅行でした。


ハワイ自由自在

2018年4月16日 (月)

ビバ ラスベガス!!

ただいま~!!

昨日ラスベガスから帰ってきました。

南の島のパラダイスから砂漠の中のパラダイス

全く違う雰囲気の場所なのですが

とっても楽しくてエキサイティングな

1週間でした。

ラスベガスが近くなると

飛行機からは見渡す限りの砂漠が見えてきます。

毎日海を見てると

とっても新鮮な景色です。

Img_0228砂漠の中に家がたくさん見えてきました。

Img_0235_2 広大な土地のラスベガス


300万円位から買える物件もあるようです。


3000万も出せばプール付きの家も買えるそうです。


経済もかなり潤っていて


最近は人口も増えつつあるから


これから値上がりするかもしれませんね。


だけど海がないんじゃ住めないかな~(笑)


ビバーラスベガス!!

Img_4162 いつもラスベガスに行ってると


ギャンブル中毒じゃないか??


なんて思われそうですが


ギラギラしたギャンブルの街ラスベガスのイメージは


12~3年位まで


今では家族でも遊べるテーマパーク


エンターティメントの街


ニューヨーク サンフランシスコに並ぶグルメの街でも有名です。


歩いてる人達の顔はみんな明るく


ギャンブルにつきものの


暗くて怪しい雰囲気はないのです。


そんな雰囲気に変えたホテルのひとつがベラージオ


ホテル前で行われる30分おきの豪華噴水ショーや


いろんなテーマに合わせたホテル内の装飾


これだけを見に来る方々もたくさんいます。


今回のテーマは日本の桜


ヨーロッパからの旅行者も多いのですが


ヨーロピアンから見たら


僕達以上に楽しいのでしょうね。


Img_4172
そして部屋からも噴水が見られるように


ファウンテンビューの部屋に宿泊しました。


本当はもう少し下の階の方が


噴水が近く見えて迫力あるかもしれません。


テレビのチャンネルを22に合わせると

噴水に合わせた音楽が流れます。


やっぱりTIME TO SAY GOOD BYEが


ハマリ曲ですね。


動画をUP出来ないのが残念

Img_4083_2
部屋で少し休んでから


お楽しみの夕食


ベラージオはイタリアをイメージしたホテルだけあって


美味しいイタリアンレストランがたくさんあります。


有名シェフJULIAN SERANOのお店


去年も行ったタパス料理のLAGOに行って来ました。
Img_4167_2 タパス料理は小皿料理なので


いろんな種類を食べたい人や


いろんなワインに合わせて楽しみたい人にピッタリです。


柔らかく煮たタコとイカ墨のパスタ



去年も食べた忘れられない味です。

Img_4129_2
地中海のシーフードがいっぱいのペスカトーレ

自家製パスタがモチモチで美味しい!!

Img_4131 デザートのクリームブッリュレ


エッフェル塔が見られるから


クリームブリュレの本場


パリで食べてるような気分です(笑)


Img_4158_2 食後は軽くルーレット


見事に負けました!!


ついてない時はすぐやめる


これがギャンブルの鉄則です。


明日は大好きなウィンに移動です。

2018年4月15日 (日)

桜満開🌸

1db73e403d0b45c6a9562a45f567a45b

春のバケーション中なので

ブログしばらくお休みします。

帰ったら旅ブログUPしますね

2018年4月11日 (水)

インスタグラム

インスタ映えなんて言葉が流行になるほど

写真投稿サイトのインスタントは大人気

旅行先の綺麗な景色

日常の生活

美味しい食べ物等‥

個人の趣向に合わせて

写真を投稿して

同じような趣向の方が写真を見て

イイねをクリックする。

ハワイアンドリームクラブのインスタグラム

ハワイ好きの方々に観覧して頂いてます。

最近はインスタ写真を見て

ココに行きたい!!

コレを食べたい!!

そんな感じで予約が入る事も多いのですが

今回2日間貸し切りプラン にご参加いただいた


Tさんファミリーはインスタで

ハワイアワード主催の

ハワイオプショナルツアーランキングを見て

申し込んで頂きました。

中間ランキング2位になってて

自分でもびっくり!!
Img_4759 8名様を車2台に分かれてのツアーになりました。

ラニカイビーチに行きたかったけど

2歳 4歳 5歳の子供がいてレンタル自転車はちょっと無理

なので子供用カートを借りて


ラニカイビーチへGO!!


乗り物大好きのKIDSはご機嫌でした。


Img_3854_2
電動自転車でこのカートを引いていきます。

Img_3849_2 今回KIDS達が楽しかった事いくつかあります。


ソープファクトリーの石鹸にスタンプを押す事


Img_3945_2
貝殻拾い




Img_3937_2
やっぱり一番楽しかったのは


モアナルアガーデンでの


裸足サッカーですね。


ココの芝生は絨毯のように柔らか


天然の絨毯の上で裸足でサッカー


ディズニーランドより楽しいらしいです(笑)
Img_3912_2
裸足になる機会がない日本ですが


本当に気持ち良くて


それだけでみんな笑顔でした。

Img_3914

2018年4月 7日 (土)

サムライアイスクリーム

素材が良いとかよりも

子供たちはカラフルな食べ物が大好き

味覚も大人とは違いますね。

ハワイの子供達にも大人気の

カラフルなアイスクリーム

サムライアイスクリームを食べに


チャーターツアー  の子供達と


アイエアショッピングセンターのサムライに行って来ました

Img_3449

食べたかったのは

カラフルな赤と青のサムライソフトクリーム

Img_3455_2
その他カラフルなアイスクリームが


たくさん陳列されてます。

Img_3450

このお店は日本でいえば駄菓子屋さん



その他グミやあられ等のお菓子が勢ぞろい

Img_3451_2
中でもハワイらしいのがリヒムイプラムです。


リヒムイこそハワイの子供達の懐かしの味かもしれません。


その昔中国からハワイに持ち込まれた


塩漬けにした梅に砂糖とリリコス(天草)をまぶした物


この天草の粉がリーヒンパウダーと呼ばれてます


シェーブアイス屋のメニューの定番でもあり


アイスクリームにもパイナップルにも


ローカルの子供達はリーヒンパウダーをかけるのです。


Img_3453_2 ローカル達と遊びに行くと


必ず誰かが持ってるリヒムイプラム


甘酸っぱく


食べた事はないのに


なぜか懐かしさを感じさせる味で


ちょっと癖になりそうな


ハッピーターンみたいな感じ(笑)


ディープなハワイの味


是非試してみて下さい。


僕がリヒムイをよく食べてた頃は


こんな感じの頃ですね。(笑)

Img_0950

2018年4月 6日 (金)

ハワイアンドリームクラブのポリシー

大人数でのせわしないツアーが嫌で

少人数制のツアーを探していたYさんが

一日10名様限定ハナウマ湾シュノーケルツアー

参加して頂きました。

基本的に10名様限定なのですが

ハナウマ湾は人数規制があり

ガイド一人に付き5名様までしかご案内出来ない為

4~5名様のグループになる事が多いです。

海でひとりのガイドが安全に見守れるのは

これくらいの人数ではないかと思います。

又通常のツアーでも7名様位までが

気配りを出来る人数ではないかと思います。

少人数制ツアー こそが

ハワイアンドリームクラブのポリシーでもある

より多くのお客様を流れ作業的にこなすサービスより

もっと少人数で質の良い内容の濃いサービスの提供であります。

そして人数規制のもっとも厳しいビーチがハナウマ湾です。

今日のハナウマ湾はスーパーNICE!!

Img_e3727
写真手前の茶色い所が珊瑚礁

一般のお客様はこの珊瑚礁の内側の浅い所でシュノーケルするのですが

ハワイアンドリームクラブのガイド付きシュノーケルツアー では

海のコンディションが良い日は

珊瑚礁の外側のエメラルドグリーンのポイントまでご案内します。

今日の海の中はこんな感じでした

ここまで来ると生きた珊瑚が見られるし


海の蒼さが違いますね。

Dscne0868

ママは10年ぶりの海だと言うのに

結構深い所まで来ました。

ここまで来ると誰もいなくて気持ち良いですね。

全米で一番綺麗なビーチに選ばれた

ハナウマ湾を貸し切り状態です。(笑)

Dscne0871_2
ビーチにはハワイアンモンクシールも


昼寝に来てるし

海の生物勢ぞろいですね。

Dscne0841

海の生物ではないのがハナウマ湾のニャンズ達かな(笑)

Img_3690_2
インスタ映えポイントで写真もたくさん撮って


初ハワイ楽しんでもらえました。


これからも又来たくなるハワイのプロデュース頑張ります!!

Img_3733

2018年4月 5日 (木)

ハワイの風

ハワイで一番感じてほしい事のひとつに

ハワイの風があります。

飛行機から降りて

一番気持ち良いな~

って思うのもハワイの風

独特の感触と匂い

僕達も旅行で一番恋しいのは

ハワイの風です。

一年中東からの貿易風が吹く日が多く

30度を超える真夏日でも

木陰に入ると

樹木の香りを含んだ風が肌にあたり

とっても気持ちが良いのです。

こんな風を感じたいと

今日のチャーターツアー のYさんのパパ

風を感じるためにオープンカーを借りて

後ろから着いてくる予定です。

Img_3601ハワイの風を感じられて

とっても気持ち良いのですが

車上荒らし等の被害に会いやすいのもオープンカー

そのあたりを注意しながらのツアーになりました。

モアナルアガーデンで走り回ったり

ボール遊びしたり

子供達はメチャ元気!!
Img_3589

ノースショアーに向かうパイナップル畑がある道


やっぱりこの道を風を感じながら走ると気持ちが良いですね


パイナップルの香りと海の香りがミックスされたような風


ワイキキでは感じられない風です。

Img_e9683_4
ノースショアーの海の風も


とっても良い気持ちにさせてくれます。


冬季はビックウェーブ見物もかねて


パイプラインにお客様をご案内するのですが


夏季はサンセットビーチにも良く行きます。


樹齢100年以上の椰子の木の雰囲気もビーチに合ってますね

Img_3623_2
子供達に好評だったジャンプ写真撮影会


最後はパパもハッスルしてました(笑)

Img_e3658
一日中ハワイの風を感じられて


みんなHAPPYでした。


そして夕方家に帰ってからの


ラナイでサンセットを見ながら


ハワイの風を感じながらのビールタイム


夕方の風は少し冷たくなり


暑い日の夕方は特に気持ちが良いのです。


こんな時も


ハワイに住めてLUCKY


そう思えます。


Img_0622001

ハワイの風を楽しもう


2018年4月 2日 (月)

春休みの楽しい1日

昨日は海で遊びまくったHファミリー

今日は子連れハナウマ湾シュノーケルプラン

小さな子供がいると

親が交代で面倒を見ないといけないので

交代でシュノーケルが楽しめる

ハナウマ湾貸し切りプラン だったら


自分達だけのペースでシュノーケルが楽しめます。

ですが朝7のハワイの空は雨で真っ白


Img_3498_2
今日はちょっとダメかなぁ~


Hさんに連絡したら


ちょっと天気が悪くても行きたい!!


そうだよね。


Hちゃんが一番楽しみにしてたのがシュノーケル


OK LETS GO!!


風向きも良く 波も穏やかなので


海の中のコンディションは良いはず


雨もだんだん止んできて


曇ってはいるけど楽しめそうな雰囲気です


Img_3551

ニャン ニャンおしゃべりが大好きな美人猫がご挨拶に登場


Img_3474_2 ちょっと首を掻いてくれニャンと


首を摺り寄せてきました。


Img_3470_2
今日はライフジャケットなしでやろう!!



足ひれを使うのも上手くなり



ほとんどひとりで泳げるようになりました。


Dscne0768_2 透明度も良くたくさんの魚と一緒に泳げました。

Dscne0804_2 海の中を見てると


どんより曇ってる事を忘れる透明度の良さ


こんな日は海で遊んでた方が楽しいかも

砂地ギリギリで群れで泳ぐハワイアンレディーフィッシュ


砂が巻き上がるとすぐに透明度が悪くなるのですが


今日はハワイアンレディーフィッシュの群れも綺麗に見えました。


この魚泳ぐのメチャメチャ速いです。

Dscne0772_2 時々この群れの中に飛び込む方を見かけますが


これは絶対ダメです。


大きく見せるためやエサを探すためや休憩中等‥


人間には分からないいろんな理由で群れを作ってます。


地上からお邪魔してる人間が魚の生活を邪魔してはいけません。


最後に目の前にウツボが泳いでいきました。


結構怖がられる魚ですが


ウツボから襲われる事はないです。

Dscn0807_2
良く泳いでお腹ペコペコ


海で遊んだ後は


ガッツリ系のランチが食べたい


そんな時はローカル御用達のFAT BOY


ローカルスタイルで味濃い目 量は多めです。


お勧めはガーリックチキン


ガーリックがバッチリ効いた


甘辛い味付けは又食べたくなります。

Img_e3489

定番ロココモコも懐かしいプレートランチの味

Img_e3490_2

今ではヘルシー志向になり


プレートランチを食べる事は少なくなりましたが


以前はサーフィンの後


こんな感じのプレートランチを良く食べました。


そしてどんな高級な料理よりも


海で遊んだ後のプレートランチが美味しかった事


今でも覚えてます。


Hちゃんも Mちゃんも


この味と春休みの楽しい1日


いつまでも覚えてくれると嬉しいです。


Img_3480_2
今日も他4組の方がツアーに参加して頂きました。



生憎の天気でしたが青空のハワイで


又お会い出来るとイイですね。


たくさんのお土産もありがとうございました。ALOHA


Img_3458Img_3467_2Img_3539 Img_3467_3 Img_3539_3



2018年4月 1日 (日)

Hファミリーのチャーターツアー

以前ブログやインスタグラムでも

NEWガールフレンドでUPした写真のモデルHちゃん
Img_1986

今年も2歳になったMちゃんと子連れチャーターツアー

1日目はボディーボード中心にハワイの海で遊ぶプラン

KONAウィンド(南風)のため

残念ながら雲がかかったような空でしたが

うっすら日差しもあり波も良く

あまり暑すぎなかったからか

3時間以上もビーチにいました。

Hちゃん去年の写真より

確実に大きくなってますね。

Img_3545
意外にパパの方が張り切って

波に乗ってたりして(笑)

Dscne0755_2

隣の子供がボードの上に座って波待ちしてるのを見て

Hちゃんがチャレンジ

初めてだと結構難しいのですが

ボードに座りながらバランスを取るのが楽しいらしく

波に乗るよりボードに座る事にはまりました。

Dscne0752_2
砂浜も広いし


ココのビーチの砂は固まりやすいから


砂遊びも楽しいのです。


Mちゃん用のプールを作ろうと


みんなで一緒に穴掘り


Img_3550_4
Mちゃん専用プールが出来た~!!

Dscne0745_2 マウイマイクスでランチを食べて

Img_0907
出来るまでの待ち時間


最近手芸に興味のあるHちゃんと


元手芸部のママ Mちゃんで


隣のクラフトショップ


ベン フランクリンに行って来ました

Img_3464_2 ハワイらしく


レイメイキングのコーナーもあります。
Img_3465_2 Hちゃんは自分用お土産に


写真のクラフトセットを買いました。


Img_3466_2 明日は大雨の予報ですが


ハワイの天気は本当に分からない


晴れるとイイなぁ~

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »