https://ping.blogmura.com/xmlrpc/qvlby29j8nr9/ 全米ベストビーチNO1に選ばれたハナウマ湾: ハワイアンドリームクラブのブログ
無料ブログはココログ

« 曇り空のハワイ | トップページ | カウアイシュリンプ »

2018年3月 5日 (月)

全米ベストビーチNO1に選ばれたハナウマ湾

長い間続いてた雨と曇り空のハワイ

やっと青空がもどってきました。

Img_2050
東海岸の波も穏やかになり

GOODコンディションのハナウマ湾

ハナウマ湾の看板猫AMYと一緒に記念撮影

たくさんのビーチがあるハワイでも

猫と一緒に写真を撮れるのは

ハナウマ湾位でしょうね(笑)


ちなみにこの猫

呼んだら来ます。

車の中にも入ってきます。(笑)

Img_2035 ダイビングやシュノーケルの仕事で


いろんなビーチに行きましたが


特に初めてシュノーケルされる方や小さなお子様と一緒だと


やっぱりハナウマ湾って最高ですね。


ハワイアンドリームクラブを始めた頃


約1年間は、ハナウマ湾のツアーがメインでした。


その後、もっといろんな事がしたいお客様が増え始めた事や


ハナウマ湾の入場規制が厳しくなった事もあって


現在のメインは自分流のカスタムツアーが作れる


チャーターツアー になって


ハナウマ湾の影が薄くなってきましたが


個人的にはもっとハナウマ湾のツアーに来て


ハワイの海の中を楽しんで頂きたいです。


1995年度と2015年度全米ベストビーチ に選ばれたハナウマ湾

2度1位を受賞してるのはハナウマ湾しかないようです。

やっぱりこんな感じの浅瀬の砂浜から入れるのは


お子様や初心者にとっては最適です。


又入場規制があるので湾内は意外に空いてます。


ただ個人で行くと夏季等は1時間ほど入る前に



長蛇の列に並ぶことがありますが



ハワイアンドリームクラブのツアーは入園口で並ぶことはありません。


Dscn0483_2
今朝は、1300頭しかいない絶滅危惧種の


ハワイアンモンクシールにも会えました。


毛並みが良いまだ若いモンクシールでした。


Dscne0480


ハナウマ湾ガイド付きツアーがお勧めな理由 のひとつに



海亀の居場所を知ってる事があります。



海亀その他の海洋生物には



好きな餌場や縄張りがあります。



特に海亀の食事中は岩や珊瑚礁と同化して



気付かずに通り過ぎる方もいます。



なので今日も海亀ポイントは貸し切りです。(笑)



下の写真のように岩に付いてる藻を



岩ごとバリバリ食べてます。



Dscn0503

皆様も食事中あまり接近されたり



触られたりするのは嫌なはず



海亀も同じ気持ちだと思います。



海の中の世界にお邪魔してるのだから


海洋生物をリスペクトして適度な距離感は保ちたいです。



適度な距離感があると



15分に1度海面に呼吸しに来る海亀と



一緒に写真が撮れるチャンスもあります。



自分達がされたら嫌な事は



海の生物にもしないように



良い関係を持つ事が大事だと思います。



Dscn0516_2
ハワイ州の花はハイビスカス


ハワイ州の木はククイ


そしてハワイ州魚のフムフムヌクヌクアプアー


ちょっと不細工ですが、なかなか愛嬌のある


ハワイを代表する魚です。


是非この魚にも会ってもらいたい。


Dscne0533

カラフルなちょうちょう魚の中でも


ハナウマ湾以外では、あまり見る事が出来ない


背黒ちょうちょう魚


名前通り背中が黒いのです。



オレンジと緑の魚はヒナレア



フムフムの子供も一番上にいます。



こんなにカラフルで可愛い魚君達も



距離を保てば逃げません。


Dscn0536_2
アオブダイも見ごたえあります。


青は雄 赤は雌です。


Dscn0174
シマハギの群れ


珊瑚に付いた藻をみんなで食べてます。


食事中なので、群れの上を通過しない配慮はしないといけません。


Dscn0200_2
子供達にファンの多いハコフグ


Dscn0833001_2 深い所まで行けたら


こんな感じで海底から空の雲や太陽と一緒に写真もお撮りします。


Dscn0521_2
是非ハナウマ湾の魚君達とニャンズに会いに来て下さいね。Aloha


Img_2044_2 海の中までガイド付きハナウマ湾ツアー

« 曇り空のハワイ | トップページ | カウアイシュリンプ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全米ベストビーチNO1に選ばれたハナウマ湾:

« 曇り空のハワイ | トップページ | カウアイシュリンプ »