無料ブログはココログ

« HAVE NICE DAY | トップページ | ハレイワサインギャラリー »

2013年6月 5日 (水)

チャータツアー お一人様

女子ひとり旅の贅沢お一人様チャーター。

ハワイは始めてなので東海岸からノースショアーまでの観光。

ノースでは軽くシュノーケルのコース。


先週からワイキキ方面では4~5メートルの高波。

ビーチでは100を超えるレスキュー。

残念な事にサーファーひとりは亡くなりました。

潮吹き岩も凄い噴射!!
Dsc_1091
カイルアに車が入れなくなってから1年。

以前は毎日のように行ってたラニカイビーチに久しぶりに行きました。

カイルアの近くに車を停め約30分お客さんのKちゃんと一緒に歩きました。
長いようだけど周りが公園で景色もイイのでそんな長くは感じませんでした。
Dsc_1099
細い小道を通ってビーチに行きます。
Dsc_1105
久々のラニカイの綺麗な景色。
最近はベローズになれてるからか人が多く感じる。

海は以前に比べるとサンオイルの油が浮いてるように思えた。
でも独特のイイ雰囲気と景色。

大型バスが入るようになってから規制が厳しくなったが

やっぱり大勢で押しかける所ではないような気がする。

またラニカイに行ける様になればイイのだが・・・・・・・・・・
Dsc_1110


« HAVE NICE DAY | トップページ | ハレイワサインギャラリー »

ハワイ 旅行」カテゴリの記事

コメント

1人でチャーターなんてリッチですね☆羨ましい(´;ω;`)
ラニカイビーチちょ~キレイ(*>ω<*)あそこの砂、サラサラで素足で歩くと気持ちよかったなぁ・・・っと去年の4月の事を思い出してます(笑)
確かにあの辺はゆったり静かな雰囲気が合ってるので、大型バスで大勢の観光客が行く場所ではないですよね。ラニカイビーチの規制が終わることはないんですか??
あっ☆去年の12月一緒に行ったうちのお姉さまが今月また大志さんのツアーに参加するそうで(*´艸`)すごい楽しみにしてましたよ♡最近仕事が忙しくお疲れみたいなので大志さんの楽しいツアーで癒してあげてくださーいww((ヾ(。・ω・)ノ☆゚

去年の4月はぎりぎり入れた頃ですね。
20年ほど前はあまり知られてない秘密の場所として少人数のツアーで入ったりしてた頃は
人も少なくて良かった。
みんなマナーさえ守っていれば住民もそれを受け入れてくれていました。
大型バスで行ってはいけないと言う法律はなかったけどあまりの人の多さによる渋滞やごみの問題等で規制しないといけなくなったのでしょうね。
少人数制のツアーのみ入れるように嘆願書等出してます。
もしかしたら平日のみOKとか規制緩和されるかも、、、、
仕事が忙しくお疲れならやっぱりハワイが一番ですよ~。

そうですね・・・みんながマナーさえ守れれば・・・でもカイルアビーチとラニカイビーチは必ずと言っていいほどガイドブックに載ってるからみんな行きたくなりますよね。(私もガイドブックを見て行きたくなった1人でした(^-^;)今はもう秘密のビーチとは言えませんね・・・最近はこないだ連れてっていただいたべローズビーチもガイドブックに載ってますよ(*>_<*)早く以前のようにラニカイビーチに行けるようになるといいですね☆

てか大志さんのブログ見てるとホントハワイに行きたくなります~。・゚・(*ノД`*)・゚・。時間とお金が許すのであればすぐにでもハワイに飛んで行きたいです!!(笑)年内に行けたらいいなぁっとは思ってるので、またツアーに参加させていただく時はご連絡しますね♪それまでは大志さんの楽しいブログ&素敵な写真で我慢しまーす。

そうそう海はみんなの海なので行っちゃダメではないけどやっぱりマナーと常識ですね。
ベローズは大型バスは入れないので相変わらず空いてますよ。
他にもいろんな良い雰囲気のビーチあるので今度ビーチ巡りどう?

べローズビーチは大型バスNGなんですね☆最近見たガイドブックに載ってたから「カイルアの次はべローズも・・・」って思いましたが、心配なさそうですね♪
てかガイドブックに載ってない素敵なビーチ♡大志さんはまだまだいっぱいご存知なんですね☆ビーチ巡り・・・いいですね~*。.ヾ(ღ◕ܫ◕)ノ⊹⊱
「ビーチ巡り」次回ハワイに行った時のやりたい事リストの候補に入れます!!(笑)でもこないだ行った時に体験したシュノーケルも楽しかったので、ハナウマ湾以外のスポットでのシュノーケルもやりたいです(*>ω<*)あぁ・・・早くハワイに行きたーい。・゚・(*ノД`*)・゚・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャータツアー お一人様:

« HAVE NICE DAY | トップページ | ハレイワサインギャラリー »